F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

2023年F1全10チームの新車発表スケジュール:ハースが一番乗り。『VF-23』の新カラーリングを1月末に公開へ

2023年1月26日

 マネーグラム・ハースF1チームが、2023年型F1マシン『VF-23』のカラーリングを1月31日(火)に公開することを発表した。これで全10チームの発表会のスケジュールが出揃った。そのなかでハースが一番乗りとなる。


 ハースは、ミック・シューマッハーの後任レースドライバーとしてニコ・ヒュルケンベルグを迎え、ケビン・マグヌッセンとのベテランペアでF1での8年目を戦う。ヒュルケンベルグは、2019年以来のレギュラーシート獲得を果たした形だ。テスト&リザーブドライバーとしては、ピエトロ・フィッティパルディの残留が今週発表された。

2022年F1アブダビテスト ニコ・ヒュルケンベルグ(ハース)

 ハースは参戦3年目の2018年にコンストラクターズ選手権5位を達成したものの、その後、9位、9位、10位と低迷、リソースを新世代F1マシンが導入される2022年に集中させて、この年には8位に順位を上げた。

ケビン・マグヌッセン(ハース)
2022年F1第20戦メキシコGP ケビン・マグヌッセン(ハース)

 2022年シーズンスタート直前、ロシアのウクライナ侵攻に伴い、ハースはタイトルスポンサー、ウラルカリとの契約を終了。しかし2023年に向けて、P2Pデジタル決済サービスを行うマネーグラム・インターナショナル社とタイトルスポンサーシップ契約を結び、新たに『マネーグラム・ハースF1チーム』と名称を変更し、新しいスタートを切る。

マネーグラム・ハースF1チームのロゴ
マネーグラム・ハースF1チームのロゴ

 新タイトルスポンサー獲得に伴い、2023年型マシンのカラーリングは昨年型とは異なるものになるとチームは述べている。25日、ハースは、2023年型F1マシンVF-23・フェラーリのカラーリングを31日(火)のET 9時/GMT 14時(日本時間23時)に公開することを明らかにした。


 これで全10チームの、新車、新カラーリング、新体制等の発表会日程が確定した。バーレーンでのプレシーズンテストは2月23日にスタートする。

■2023年F1新車発表日程

1月31日:ハースVF-23(カラーリング)
2月3日:レッドブルRB19
2月6日:ウイリアムズ(カラーリング)
2月7日:アルファロメオC43
2月11日:アルファタウリAT04(カラーリング)
2月13日:マクラーレン
2月13日:アストンマーティンAMR23
2月14日:フェラーリ
2月15日:メルセデスW14
2月16日:アルピーヌA523



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    総集編