F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レッドブル代表「スチュワードの判断は正しい。チェコから勝利を奪うべきではなかった」/F1第17戦

2022年10月3日

 2022年F1シンガポールGP決勝で、レッドブルのマックス・フェルスタッペンは7位、セルジオ・ペレスは優勝を獲得した。


■レッドブル・レーシング
チーム代表クリスチャン・ホーナー


 チェコはワールドクラスの走りを披露した。彼にとってここまでのベストレースのひとつだと思う。最初から最後まで戦い続け、たくさんのチャレンジに立ち向かいながら、トップを最後まで維持した。


 セーフティカーが大きな障害になりかねなかったが、我々はセーフティカーラップを幾度となく経験してきたし、過去に何度も同じようなことがあった。だから全く問題にならなかった。スチュワードはセーフティカーの件を時間をかけて検討し、正しい判断にたどり着いた。


 この勝利をチェコが奪われたとしたら、それは信じられないほど残念なことだったろう。彼にとって非常に大きなリザルトだ。我々は彼を心から誇りに思う。


 その一方で、マックスはタフな週末を送った。今日はさまざまなチャレンジに見舞われた。忍耐強く対処したものの、彼の思うようにはいかなかった。後方から順位を上げていかなければならず、スピンをして、ピットインを強いられ、また後方からアタックしていくことになった。彼は最後の最後まで戦い続けた。今日は残念なこともあったが、とにかくチェコが見事な走りをしたことを喜びたい。

2022年F1第17戦シンガポールGP セルジオ・ペレス(レッドブル)のトロフィー
2022年F1第17戦シンガポールGP セルジオ・ペレス(レッドブル)のトロフィー



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号