F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

グリッド先頭を確保したサインツ「レースペースには自信あり。勝利を持ち帰りたい」フェラーリ/F1第14戦予選

2022年8月28日

 2022年F1ベルギーGPの土曜予選で、フェラーリのカルロス・サインツは2番手だった。トップのマックス・フェルスタッペン(レッドブル)がパワーユニットおよびギヤボックス交換により降格されるため、サインツは決勝をポールポジションからスタートする。


■カルロス・サインツ(スクーデリア・フェラーリ)
FP3 3番手(1分45秒824:ソフトタイヤ/13周)
予選 2番手(Q1=2番手1分45秒050:ソフトタイヤ/Q2=4番手1分45秒418:ソフトタイヤ/:Q3=2番手1分44秒297:ソフトタイヤ)

2022年F1第14戦ベルギーGP カルロス・サインツ(フェラーリ)
2022年F1第14戦ベルギーGP カルロス・サインツ(フェラーリ)

 良い予選だった。スパのレースをポールからスタートできてうれしいよ。それが今日の目標だった。(トウを与え合って)シャルル(・ルクレール)と協力し合い、完璧なチームワークで、目標を達成した。


 この後は自分たちのことに集中し、ライバルを後ろに抑え続けることを目指す。彼らからポジションを守るのは簡単ではないだろう。特にスタートが難しいだろうね。今週末の彼らのパフォーマンスはかなり強力だから。


 また勝利を持ち帰るため、持てるすべてを活用して戦うつもりだ。用意はできている。僕たちのレースペースは速いと思うよ。



(autosport web)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号