F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ポールのフェルスタッペン「尊敬するアロンソが隣にいるのはうれしい」スタートは警戒/F1第9戦

2022年6月19日

 2022年F1カナダGPの土曜予選で、レッドブルのマックス・フェルスタッペンはシーズン2回目のポールポジションを獲得した。


■マックス・フェルスタッペン(オラクル・レッドブル・レーシング)
FP3 9番手(1分34秒616:インターミディエイトタイヤ/10周)
予選 1番手(Q1=1番手1分32秒219:ウエットタイヤ/Q2=1番手1分23秒746:インターミディエイトタイヤ/:Q3=1番手1分21秒299:インターミディエイトタイヤ)

2022年F1第9戦カナダGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
2022年F1第9戦カナダGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル)

 ただただ素晴らしい一日だった。コンディションはとてもトリッキーで滑りやすかったけれど、僕たちは冷静さを保ち、正しいタイミングで走り、堅実なラップを決めることができた。


 良い一日だったし、今週末はずっと好調だ。(予選でクラッシュしてしまった)チェコ(セルジオ・ペレス)のことは残念だった。でもレースのなかでポジションを上げてくるといいね。


 明日はまずは1周目に集中し、その後は自分自身のレースに取り組んでいく必要がある。良い戦いになると思っている。


 フェルナンド(・アロンソ)と僕がグリッドの隣同士に並ぶのは久しぶりのことだ。子どものころにF1を見ていた時、レースで優勝したり、タイトルを獲得した経験を持つ彼のことを尊敬していた。彼とフロントロウを共有できるのは素晴らしいことだよ。


 フェルナンドは少し年をとってきているけれど、それでもすごく速い。彼はスタートがとてもうまいから、それに備えなければならない。

2022年F1第9戦カナダGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がポールポジションを獲得
2022年F1第9戦カナダGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がポールポジションを獲得



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号