F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アロンソ7位「ストレートで速さがあった。ルノーのパワーユニットは強力」アルピーヌ/F1第8戦決勝

2022年6月13日

 2022年F1アゼルバイジャンGP決勝で、アルピーヌのフェルナンド・アロンソは7位、エステバン・オコンは10位だった。


■フェルナンド・アロンソ(BWTアルピーヌF1チーム)
決勝=7位
10番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード


 目論見どおりに戦うのが難しいレースだったにもかかわらず、チームとして良くやったと思う。7位という結果に満足している。他車のリタイアに助けられたのは確かだが、それは往々にして起きることで、そうした出来事をうまく利用しながら、自分たちの能力を最大限に発揮するのも仕事のうちだ。


 マシンはストレートで速かったので、タイヤがフレッシュなうちに何台かをオーバーテイクできた。ルノーのパワーユニットは強力で、競争力もあるように思える。それはどんな状況でもありがたいことだ。現時点では多くのマシンと実力が伯仲しているし、カナダでもそれは変わらないだろうと思う。次の週末も、またポイント獲得を狙っていくよ!

2022年F1第8戦アゼルバイジャンGP エステバン・オコン(アルピーヌ)
2022年F1第8戦アゼルバイジャンGP エステバン・オコン(アルピーヌ)

■エステバン・オコン(BWTアルピーヌF1チーム)
決勝=10位
13番グリッド/タイヤ:ハード→ミディアム


 とても困難なレースだったから、またトップ10に入り、ダブルポイントフィニッシュで終われたのはポジティブなことだ。いつものように、チームとしてしっかりデブリーフィングをして、次回に向けて改善できることは何かを確認するつもりだ。


 金曜、土曜と速さはあったのに、予選ではやや運に恵まれず、それがレースでのトラックポジションに響いた。そう考えると、すべてをうまくまとめさえすれば、もっとポテンシャルがあるのは間違いない。僕らは前向きな気持ちでバクーを離れることができる。次の週末、久々にカナダを訪れるのを楽しみにしているよ。目標はポイント獲得を続けることだ。



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号