F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ガスリー、今季ベストの5位獲得「メルセデスと戦えたのは素晴らしいこと」:アルファタウリ/F1第8戦

2022年6月13日

 2022年F1アゼルバイジャンGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリのピエール・ガスリーは5位入賞を果たした。序盤のバーチャル・セーフティカーの際にタイヤ交換を行い、1回ストップで走行。今季ここまでで最高位の5位を獲得した。


■ピエール・ガスリー(スクーデリア・アルファタウリ)
決勝=5位
6番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード

2022年F1第8戦アゼルバイジャンGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ)とルイス・ハミルトン(メルセデス)
2022年F1第8戦アゼルバイジャンGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ)とルイス・ハミルトン(メルセデス)

 信じられないようなレースだった。トップ5フィニッシュは良い結果だ。今シーズン序盤の流れを考えるととてもうれしいよ。
 今まで運がなかったから、クリーンな週末を送りたかった。バクーではそれを実現できたんだ。


 今週末、僕たちはミスを犯さなかった。プラクティスから速さを発揮し、予選は今年一番の出来だったし、今日はシーズンここまででベストの結果を出した。


 ルイス(・ハミルトン)とのちょっとしたバトルも楽しかった。僕たちはハードタイヤの新品1セットだけでレースに臨んだので、始まる前から厳しい展開になることは分かっていた。レース終盤に何も起こらないことを願っていたが、残念ながら2回目のバーチャル・セーフティカーが出てしまった。それは僕たちには有利に働かないことは分かっていた。


 全力でルイスからポジションを守ろうとしたけれど、彼は新品タイヤに履き替えていたし、僕よりずっと速かった。僕の方はタイヤを最後まで持たせなければならないのに、そのころにはあまりいい状態ではなかったんだ。


 メルセデスとポジション争いができたのは、自分たちがすごく良い仕事をしたからこそだ。今日は大量のポイントを持ち帰ることができて、チームにとって素晴らしい結果になった。



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号