F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルボン、リスキーな戦略で最後尾から入賞「優勝したみたいな気分だよ!」ウイリアムズ/F1第3戦決勝

2022年4月11日

 2022年F1オーストラリアGP決勝で、ウイリアムズのアレクサンダー・アルボンは10位を獲得した。アルボンは燃料規定の違反で予選失格となり、最後尾20番グリッドからスタート。58周のレースでハードタイヤを57周持たせて走り、7番手まで上がった後、ソフトタイヤに交換。見事に戦略を成功させて1ポイントを手にした。


■アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ・レーシング)
決勝=10位
20番グリッド/タイヤ:ハード→ソフト

2022年F1第3戦オーストラリアGP アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)
2022年F1第3戦オーストラリアGP アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)

 今日のレースの展開に大いに満足している。今朝は最後尾からスタートした場合のレースの予想を見て、ちょっと悲しい気分になっていた。それなのに、こうしてポイントを獲って日曜を終えることができたのだから、努力が最高の形で報われたと思う。


 レースでは戦略面でリスクを取り、結果としてタイヤをずっとウインドウ内に保つことができた。タイヤが機能し始めてからは、フィーリングは良くなる一方だった。レース後半の25周は、連続して予選ラップを走っているような感じだったよ!


 ファクトリーとサーキットの両方で積み重ねてきた仕事が、まさにここで効果を発揮したのだと思う。これはチームの意志とモチベーションがもたらした結果だ。素晴らしい一日だったし、チームにこの成績をもたらすために、自分の役割をしっかりと果たせて本当にうれしい。


(自身のTwitterを通してコメントし)20番グリッドからポイント獲得! 優勝したみたいな気分だよ。ハードワークに取り組んでくれたチームに心から感謝する。今日のマシンの感触は素晴らしかった。



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号