F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1アブダビGP:ヤス・マリーナ、レイアウト変更でラップタイムが14秒短縮か。DRSゾーンは2カ所

2021年12月10日

 2021年F1アブダビGP開催に向けて、ヤス・マリーナ・サーキットでは大規模な改修が行われ、レイアウトに修正が加えられた。


 オーバーテイクを促進することを目的に、レイアウトは以下の部分が変更された。


・旧ターン5/6のシケインを撤去してまっすぐヘアピンにつなげる
・旧ターン11、12、13、14の4つの鋭角コーナーはバンクのついたロングコーナーに変更
・旧ターン17、18、19、20の半径を大きくする

ヤス・マリーナ・サーキット(2021年)コース図
ヤス・マリーナ・サーキット(2021年)コース図

 1周の長さは、これまでの5.554kmから5.281kmに縮まった。レイアウト変更によりスピードが上がることも見込まれており、F1タイヤサプライヤーであるピレリは、旧レイアウトより14秒ラップタイムが短縮すると予測している。メルセデスは、「10秒程度」との予想を示している。


 オーバーテイクを促進するためのDRS(ドラッグリダクションシステム)セクションは、2カ所設けられる。ひとつめはディテクションポイントがターン5の40m手前、アクティベーションポイントがターン5の210m先。ふたつめはディテクションポイントはターン7の50m先、アクティベーションポイントはターン7の165m先に設定された。



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号