F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ガスリー「最高のスタートが決まったのにリタイアなんてがっかり」アルファタウリ・ホンダ/F1第14戦スプリント予選

2021年9月12日

 2021年F1イタリアGPの土曜スプリント予選で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは6番グリッドからスタート、クラッシュによりリタイアした。


 ガスリーはオープニングラップでダニエル・リカルド(マクラーレン)のリヤと接触してフロントウイングにダメージを負い、ウイングがマシンの下に潜り込む形となり、高速コーナーのグランデでコントロールを失いコースアウト。バリアに当たってしまい、ガスリーはその場でリタイアとなった。


 土曜に発表された暫定グリッドでは、ガスリーは19番手スタートの予定となっている。

2021年F1第14戦イタリアGPスプリント予選 ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)がクラッシュ
2021年F1第14戦イタリアGPスプリント予選 ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)がクラッシュ

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ピエール・ガスリー
FP2 9番手(1分24秒654:ソフトタイヤ/24周)
スプリント予選 リタイア(6番グリッド/ミディアムタイヤ)

2021年F1第14戦イタリアGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第14戦イタリアGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)

 すごくがっかりしている。いい一日ではなかった。ミディアムタイヤですごいスタートを決めて、ランド(・ノリス)とルイス(・ハミルトン)の前に出たんだ。でもターン1でダニエル(・リカルド)に不意をつかれて、彼のリヤに少し接触してしまった。それでフロントウイングがダメージを負った。最初はどれぐらいのダメージか分からずにいたが、そのうち完全に壊れてしまい、ターン3ではマシンの下に入ってしまった。それで曲がれずに、ウォールにまっすぐ突っ込んでいったんだ。


 明日の目標はポイント圏内に入ることだ。今夜動画を見て、オーバーテイクポイントになり得る場所を探るつもりだ。今日はポジションを大幅に上げるのは難しそうに見えたからね。


 でも何が起きてもおかしくないから、明日、挽回するためにベストを尽くすよ。



(autosport web)




レース

10/8(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/9(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/10(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン262.5
2位ルイス・ハミルトン256.5
3位バルテリ・ボッタス177
4位ランド・ノリス145
5位セルジオ・ペレス135
6位カルロス・サインツJr.116.5
7位シャルル・ルクレール116
8位ダニエル・リカルド95
9位ピエール・ガスリー74
10位フェルナンド・アロンソ58

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム433.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ397.5
3位マクラーレンF1チーム240
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ232.5
5位アルピーヌF1チーム104
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ92
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム61
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン7
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第16戦トルコGP 10/10
第17戦アメリカGP 10/24
第18戦メキシコGP 11/7
第19戦ブラジルGP 11/14
第20戦カタールGP 11/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第15戦 ロシアGP号