F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

角田裕毅、タイム抹消で予選Q2進出逃す「ミスをしてしまい残念。スプリント予選で順位を上げたい」/F1第14戦

2021年9月11日

 スプリント予選フォーマットでの開催となった2021年F1イタリアGP金曜、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダの角田裕毅はフリー走行1=14番手、予選=17番手だった。角田は、予選Q1最後のアタックで1分21秒711を記録し、15番手でQ1通過とみられたが、ターン11でのトラックリミット違反を取られてタイムを取り消され、17番手に落ち、Q2への進出はならなかった。

2021年F1第14戦イタリアGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第14戦イタリアGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
角田裕毅
フリー走行1=14番手(1分22秒530/31周)/予選=17番手(Q1:17番手1分21秒973)


 今日は本当に残念でしたが、仕方ないことです。トラックリミットは誰にとっても同じ条件なので、そこでミスをしてしまったことが残念です。明日のスプリント予選は、DRSトレインの中でのレースになるので、オーバーテイクは難しく、厳しい戦いになると思いますが、ベストを尽くして順位を上げられるようにトライします。いいスタートを決めることが重要で、それが最大のオーバーテイクチャンスだと思います。


(自身のTwitterでコメントし)Q1突破と思いきや、ターン11のトラックリミットでタイム抹消。ガッカリでした。明日のスプリントレースは17番手スタートとなりますが、オーバーテイクのチャンスを逃すことなく攻めていきたいと思います。



(autosport web)




レース

10/8(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/9(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/10(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン262.5
2位ルイス・ハミルトン256.5
3位バルテリ・ボッタス177
4位ランド・ノリス145
5位セルジオ・ペレス135
6位カルロス・サインツJr.116.5
7位シャルル・ルクレール116
8位ダニエル・リカルド95
9位ピエール・ガスリー74
10位フェルナンド・アロンソ58

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム433.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ397.5
3位マクラーレンF1チーム240
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ232.5
5位アルピーヌF1チーム104
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ92
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム61
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン7
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第16戦トルコGP 10/10
第17戦アメリカGP 10/24
第18戦メキシコGP 11/7
第19戦ブラジルGP 11/14
第20戦カタールGP 11/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第15戦 ロシアGP号