F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【有料記事】F1フランスGPで緊迫したブリーフィングに臨むドライバーたち

2021年6月16日

 通常はグランプリのたびに行われる儀式に過ぎない時間が、F1第7戦フランスGPのレースウイークではドライバーたちにとってかなり張り詰めたものとなりそうだ。定例のドライバーズブリーフィングが、金曜日の午後、2回目のフリー走行が終わった2時間後に行われる。いつもなら、コースで2回のセッションを終えているドライバーたちから見て、変更すべき点も把握できており、話し合われるテーマはトラックリミットくらいだが、今回は主な議題が3件ある。

 FIAのレースディレクターを務めるマイケル・マシは、第6戦アゼルバイジャンGPでの出来事について問題を提起するのは明らかだ。ランス・ストロールとマックス・フェルスタッペンがいずれもバクー市街地コースのホームストレートでクラッシュを喫したが、その後振られたダブルイエローフラッグを順守しないドライバーが続出した。決勝レース後、マシは以下のように明言している。

「マクラーレンとの無線連絡で話したように、次回のドライバーズミーティングでは、ダブルイエローフラッグが振られたときの行動、あえて礼儀と呼ぶが、それについてドライバー全員と話し合うつもりだ」

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

7/30(金) フリー走行1回目 18:30〜19:30
フリー走行2回目 22:00〜23:00
7/31(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜23:00
8/1(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン185
2位ルイス・ハミルトン177
3位ランド・ノリス113
4位バルテリ・ボッタス108
5位セルジオ・ペレス104
6位シャルル・ルクレール80
7位カルロス・サインツJr.68
8位ダニエル・リカルド50
9位ピエール・ガスリー39
10位セバスチャン・ベッテル30

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ289
2位メルセデス285
3位マクラーレン163
4位フェラーリ148
5位アルファタウリ・ホンダ49
6位アストンマーティン48
7位アルピーヌ40
8位アルファロメオ2
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第11戦ハンガリーGP 8/1
第12戦ベルギーGP 8/29
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第10戦イギリスGP号