F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェルスタッペン9番手「アタックラップはまとめられなかったが、マシンは強力」レッドブル・ホンダ/F1第4戦金曜

2021年5月8日

 2021年F1スペインGPの金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=2番手(1分18秒537/19周)/2=9番手(1分18秒785/26周)だった。


 FP1の自己ベストタイムはソフトタイヤで記録。FP2では、ソフトタイヤでのランにおいてターン10でワイドになったためアタックを中止、ミディアムタイヤでのタイムがFP2の自己ベストタイムとなった。また、終盤には縁石に乗ったことでフロントウイング右側のエンドプレートを破損するというアクシデントもあった。

2021年F1第4戦スペインGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第4戦スペインGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)

■レッドブル・レーシング・ホンダ
マックス・フェルスタッペン フリー走行1=2番手/2=9番手
 全体的にとてもいい一日だったと思う。マシンの競争力はとても高そうだ。


 FP2のプッシュラップの時にターン10で少しワイドになった。でも2回のセッションを通して、衝撃的なことは何も起きなかった。


 ターン10が変更になったことで、プッシュしている時、1周を通しての流れがよくなったと思う。少し速くなり、走っている時の楽しさも増した。でもオーバーテイクはしづらくなるかもしれないね。


 土曜にどれだけの強さを発揮できるのかは、金曜の時点では分からないものだ。でも僕たち自身はとても満足している。もちろん常に改善を目指し、より優れた仕事をしたいと思っているし、明日は確実に上位に立てるよう準備する必要がある。予選が楽しみだよ。



(autosport web)




レース

7/1(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/2(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/3(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン181
2位セルジオ・ペレス147
3位シャルル・ルクレール138
4位カルロス・サインツ127
5位ジョージ・ラッセル111
6位ルイス・ハミルトン93
7位ランド・ノリス58
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ28

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング328
2位スクーデリア・フェラーリ265
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム204
4位マクラーレンF1チーム73
5位BWTアルピーヌF1チーム67
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位ハースF1チーム20
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム18
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号