F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】ライコネン観察日記:F1デビュー20年目を迎えても若手に引けをとらないドライビング

2021.04.08

 信じられるだろうか。2001年3月、キミ・ライコネンがザウバーで初めてF1グランプリに出場した時、アルファタウリ・ホンダの新人ドライバー、角田裕毅はまだ生後10カ月の赤ん坊だった。今年はそのふたりが、世界中のグランプリサーキットで同じレースに出走する。

 私が初めてキミに会ったのも、彼がデビューした2001年のオーストラリアだった。あの日と比べると、現在のライコネンはまるで別人のようにも思える。ほとんど無名で4輪レース経験はたったの23戦だった若者が、それからグランプリで21勝をあげ、2007年にはワールドチャンピオンにも輝き、今日までに331戦に出走してF1史上最も経験豊富なドライバーになったのだから。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号