F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ストロール「9位フィニッシュには落胆している」レーシングポイント【F1第4戦決勝】

2020年8月3日

 2020年F1イギリスGP決勝で、レーシングポイントのランス・ストロールは9位だった。


■BWTレーシングポイントF1チーム
ランス・ストロール 決勝=9位
 チームとして、シーズン開幕から全戦でのポイント獲得を続けることができた。ただ、僕自身は9位フィニッシュにとどまったことに落胆している。どうしてこうなったのか、客観的に検討する必要がある。


 クルマのバランスは今日の方が良くて、十分な競争力があると思っていたのに、レースではズルズルと後退してしまった。今日はまるでいいところがなかった。来週に向けて気持ちを切り替えて、もっといいパフォーマンスが見せられるように、このクルマの本当の実力を証明できるようにしないといけない。


 ニコ(・ヒュルケンベルグ)がレースに出走できなかったのは残念だ。この週末、彼はいい仕事をしていた。



(autosport web)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜
10/2(日) 決勝 21:00〜


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン335
2位シャルル・ルクレール219
3位セルジオ・ペレス210
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ187
6位ルイス・ハミルトン168
7位ランド・ノリス88
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング545
2位スクーデリア・フェラーリ406
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム371
4位BWTアルピーヌF1チーム125
5位マクラーレンF1チーム107
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ33
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム25
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号