F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハース「今日のダブル入賞は大きな意味を持つ」。選手権4位のルノーに6点差まで迫る:F1ベルギーGP日曜

2018年8月27日

 2018年F1ベルギーGP決勝で、ハースF1のロマン・グロージャンは7位、ケビン・マグヌッセンは8位を獲得した。


■ハースF1チーム
ロマン・グロージャン 決勝=7位
 今日、期待していたことを実現することができた。フォース・インディアは、僕らより速いとまではいかなくても、同じようなペースで走るだろうと思っていた。実際、彼らについていくのは難しかった。ストレートですごく速いんだ。


 それでもレースの展開にはかなり満足しているし、ケビンと一緒に入賞できたこともうれしい。僕らはベストを尽くした。2台が7位、8位でともにポイント圏内でフィニッシュしたことは、コンストラクターズ選手権を考えると、とても良いことだ。


 僕らは多くのポイントを獲得したが、0ポイントに終わったチームもある。このレースで良かったのはそこだよ。


ケビン・マグヌッセン 決勝=8位
 2台でポイントを獲得するのが今日の目標だったんだ。それを達成できた。自分たちにできることはすべてやったと思う。


 レース中、ピットストップで多くの時間を失ったのはついてなかったが、それがなくてもフォース・インディアの2台と戦えたとは思わない。ロマンとの順位が入れ替わっていた可能性はあっただろうけどね。


 ルノーに追いつきつつある。それが今の僕らの目標だ。


 ただただチームにとってうれしい一日になった。今日の結果には満足していいと思う。ルノーが1ポイントも獲れなかった日に10ポイント獲得することができたんだ。これは大きいよ。



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    総集編