F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハートレー解雇の可能性は消滅か。レッドブル首脳「後任探す必要はなくなった」と発言

2018年6月19日

 レッドブルのモータースポーツコンサルタント、ヘルムート・マルコが、シーズン中にトロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーを解雇することを今は検討していないとコメントした。


 首脳陣はピエール・ガスリーとは異なり好結果を出せずにいるハートレーを早々に降ろすことを検討しているものの、現実的な後任が見つからずにいると伝えられてきた。


 マルコは、ハートレーを解雇する可能性はあったが今はその必要はないと考えていると、カナダGPの後に発言した。


「改善する傾向が見られなければ、代わりのドライバーを探す必要があった」とマルコはドイツのmotorsport-magazin.comに対して語った。


「だが、そういう状況ではない。ブレンドンはいま、力を発揮している」


 ハートレー自身は、解雇のうわさを否定し続けてきた。カナダGP後に発表されたインタビューで彼は、こういった報道がなされることは不愉快であるが、自分の仕事に集中し続けると述べた。


「この数週間、うわさ話がささやかれている」とF1公式サイトのビデオブログにおいてハートレーは語った。


「F1での将来についてうれしくない質問を受けた。いらいらするけれど、これも仕事のひとつだし仕方がない。自分では、すべての状況にうまく対応できていると感じる」


「僕は自分に課せられた仕事に集中している。週末ごとに強さを増していると感じているんだ」


「F1ではルーキーだから、週末を過ごすごとにF1の世界について理解を深めているところだ」


「次戦ポール・リカールに向けて、モチベーションは高い。流れを変えて、幸運に恵まれるよう、努力していくよ」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(AUTOSPORTweb)




レース

12/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
12/11(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン395.5
2位ルイス・ハミルトン387.5
3位バルテリ・ボッタス226
4位セルジオ・ペレス190
5位カルロス・サインツJr.164.5
6位ランド・ノリス160
7位シャルル・ルクレール159
8位ダニエル・リカルド115
9位ピエール・ガスリー110
10位フェルナンド・アロンソ81

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム613.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ585.5
3位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ323.5
4位マクラーレンF1チーム275
5位アルピーヌF1チーム155
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ142
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム77
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン13
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦トルコGP 10/10
第17戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年総集編