F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

エリクソン、接触でダメージ負うも「今年のベストレースのひとつ」:ザウバー アメリカGP日曜

2017年10月24日

 2017年F1アメリカGP決勝で、ザウバーのマーカス・エリクソンは15位、パスカル・ウェーレインはリタイアだった。  


■ザウバーF1チーム
マーカス・エリクソン 決勝=15位

 僕にとってはいい週末だった。直接的な競争相手とレースの大半を通じて戦うことができたし、いいペースを保つこともできた。ただ、残念なことに、レース終盤に接触でクルマにダメージを負ってからは、そのペースを維持するのが難しくなってしまった。


 でも、全般的にはポジティブな週末で、今年の僕のベストレースのひとつだ。これが良い方向への歩みであることは間違いない。次のメキシコでさらにいいパフォーマンスを発揮するために、こうした進歩を続ける必要がある。


パスカル・ウェーレイン 決勝=リタイア
 とても短いレースだった。1周目に起きた接触でクルマが壊れて、リタイアするしかなかったんだ。これほどの不運はないね。良い成績を勝ち取る機会さえ与えられなかったのだから。明るい面を見るとすれば、僕らは数日以内にまたメキシコでクルマに乗ることができる。今度はもっといいレースができることを願っている。



(AUTOSPORTweb)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号