F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1マイアミGP、2023年の開催に向け路面の再舗装を実施。シケインなどのコースレイアウト変更は行わず

2023年1月20日

 F1マイアミGPの主催者は、レースの向上のためにコースの再舗装を行うことを決定した。また、2023年のレースに向けていくつか施設面の変更も行われる予定だ。


 マイアミGPは2022年5月にF1カレンダーに初めて登場した。初開催にして人気を博したが、チーム、ドライバー、そしてイベント主催者の全員が、コース上でのショーを改善するためにいくつかの変更が必要だという点で同意した。


 ドライバーたちが共通して論点にしたのは路面だった。ラインを外れると路面のグリップが高くなり、オーバーテイクのチャンスに影響が出ていた。このことはマイアミGPのマネージングパートナーを務めるトム・ガーフィンケルも認めている。


「昨年のレーストラックのままにしておくこともできた」とガーフィンケルは語った。


「我々が設定した目標は、多くのオーバーテイクとサイド・バイ・サイドの競り合いが行われる、最高のレースを行うことだ。オーバーテイクの正確な回数は覚えていないが、昨年のコースでは、オーバーテイクのチャンスがあるべきラインが1本しかない部分があり、その点に不満があった」


「よりよいレースが行えるようにするべく、投資と支出を進めて、再舗装を行う。チームやドライバーによると、十分いいレースができたということだったが、我々は可能な限りいいものにしたいので、再舗装を行うことになった」

2022年F1第5戦マイアミGP スタートシーン
2022年F1第5戦マイアミGP スタートシーン


 2022年の初開催のグランプリの後で多くのドライバーが指摘したひとつの点は、ターン14から15のシケインだ。そこへのアプローチは上り坂で、出口に向かって下っていく間には起伏があった。当初このシケインは全面的に改修されるものと見られていたが、結局、2023年のレースに向けてコースのレイアウト変更は行われない。


「シケインのエリアは安全性を考慮してあのように整備された」とガーフィンケルは述べた。


「我々はチーム代表、ドライバー、F1、FIAのすべての人々と話をしたが、シケインについては異なる意見があった」


「一部のドライバーたちはシケインを気に入っていなかったし、他のドライバーたちは問題ないと考えていた。グリッド全体においてどこでも同じような意見だった。気に入った人もいれば、そうでない人もいたし、気にしていない人もいた」


「我々はF1、FIA、ティルケと検討し、今すぐには変更を行わないことを決めた」


「もう少し平らにすることも考えたし、物事を確定するにあたって今も検討は行っているものの、現時点ではそのままにするつもりだ。それは関係者全員から寄せられた意見をもとにしている。意見は様々だった。気に入らないという人もいれば、問題ないと考える人もいた」


「ランオフエリアが少ないので、ホスピタリティエリアの一部はレーストラックに近づけたが、レイアウト自体は基本的には同じだ。すべて再舗装は行われるが」

マイアミ・インターナショナル・オートドロームのコース図
マイアミ・インターナショナル・オートドロームのコース図


 インフラの面では、F1パドックがハードロックスタジアム内部に移動するが、常設のパドッククラブはコースにある既存のピットビルの上に建設される予定だ。


「スタジアム内部のテニスコートを撤去し、チームのホスピタリティを移動させて、パドックにチームホスピタリティビレッジを作る。ここは実際はフットボールフィールドだが、ガレージまで拡張することになる」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

7/19(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/20(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/21(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン265
2位ランド・ノリス189
3位シャルル・ルクレール162
4位カルロス・サインツ154
5位オスカー・ピアストリ149
6位ルイス・ハミルトン125
7位セルジオ・ペレス124
8位ジョージ・ラッセル116
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール24

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング389
2位マクラーレン・フォーミュラ1チーム338
3位スクーデリア・フェラーリ322
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム241
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム69
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム33
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
第17戦アゼルバイジャンGP 9/15
  • 最新刊
  • F1速報

    Rd10 スペイン&Rd11 オーストリア&Rd12 イギリスGP号