F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アストンマーティンF1代表サフナウアー、アルピーヌへの移籍報道を否定「冗談から生まれたうわさかも」

2021年11月18日

 F1ブラジルGPの週末、アストンマーティンF1チーム代表のオットマー・サフナウアーは、自分がアルピーヌに移籍する可能性についてのうわさを否定、そういう報道がなされたことに驚いたと語った。


 サフナウアーが将来アルピーヌに加入することで「基本合意に達した」と一部メディアが報じ、ブラジルGPを前に、うわさが加速した。


 これを受けてサフナウアーはInstagramを通して「うわさはメディアによる推測に過ぎず、事実に基づいたものではないと、この場で積極的に明らかにすることに決めた」とコメントし、報道を完全に否定した。


 ブラジルGPの金曜記者会見に出席したサフナウアーには、当然のことながらこの話題がぶつけられたが、彼にとっては事実関係を明確にするチャンスでもあった。サフナウアーは、このうわさには「驚いている」と語った上で、次のように述べた。


「(アルピーヌのCEO)ローラン・ロッシがメキシコにおいて、アルピーヌが組織変更を行うと述べたと思うが、それを受けて、私がアルピーヌから欲しがられているという推測が持ち上がるというのは、お世辞でもうれしいことだ」とサフナウアーは語った。
「必要とされるのはいつも素晴らしいものだからね」


「私はこのチームで12年を過ごしているが、離れるつもりはない」と2009年以来チームにいるサフナウアーは付け加えた。


「私はこのチームを愛している。特にレーシング・ポイント時代からのシニアマネージャーたちのほとんど、そしてシニアリーダーシップチームは、私が採用して配置を行った。彼らから離れるつもりはない」


「私はこのチームに対して忠誠心を持っている。このチームで仕事をしてきた12年間に多くのオファーを受けてきた。財政破綻し、破産状態になった時期には特にだ。去るチャンスは何度もあった。だが、私にはこのチームのスタッフたちへの忠誠心がある」


 サフナウアーは、アストンマーティンと長期契約を結んでおり、現在移籍することは考えていないというものの、将来アルピーヌに移る可能性が100パーセントないとは断言しなかった。


「将来を予測することは不可能であることを私はずっと昔に学んだ。それができたら、私は今頃ベガスにいるだろう」


 今シーズン中の記者会見のなかで、アルピーヌCEOのロッシが放った軽い冗談から、このうわさが生まれた可能性もあると、サフナウアーは考えている。

2021年F1ベルギーGP オットマー・サフナウアー(アストンマーティンF1チーム代表/右)とローラン・ロッシ(アルピーヌCEO)
2021年F1ベルギーGP オットマー・サフナウアー(アストンマーティンF1チーム代表/右)とローラン・ロッシ(アルピーヌCEO)

「私がローラン・ロッシの隣に座っていた時だと思うが、(『Daily Mail』のジョナサン・)マッケボイが、『アストンマーティンは新たにCEOを雇ってあなたの仕事を取り上げようとしているのですか』といったことを尋ねた。私はそのことは何も知らなかった」とサフナウアーは語った。


「その時、ロッシは、『辞めるなら、我々と話をしよう』と冗談めかして言った。それが『Auto Hebdo』の記事のきっかけになったのかどうかは分からないが、そういうことがあった」


「繰り返しになるが、私は今所属しているこのチームに完全にコミットしている。私はここに永遠にいる。離れるつもりはまったくない」


「シーズン残りに集中しなければならない。今シーズンは我々が考えていた方向や形にはあまり進んでいない」


 サフナウアーは、アルピーヌに関する最近のうわさについて、アストンマーティンF1チームオーナーのローレンス・ストロールとは話していないという。


「うわさについて話してはいない。メディアで多くのことが報じられる。それについて我々の間では話をしない」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

5/20(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/21(土) フリー走行3回目 20:00〜21:00
予選 23:00〜
5/22(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※マイアミGP終了時点
1位シャルル・ルクレール104
2位マックス・フェルスタッペン85
3位セルジオ・ペレス66
4位ジョージ・ラッセル59
5位カルロス・サインツ53
6位ルイス・ハミルトン36
7位ランド・ノリス35
8位バルテリ・ボッタス30
9位エステバン・オコン24
10位ケビン・マグヌッセン15

チームランキング

※マイアミGP終了時点
1位スクーデリア・フェラーリ157
2位オラクル・レッドブル・レーシング151
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム95
4位マクラーレンF1チーム46
5位アルファロメオF1チーム・オーレン31
6位BWTアルピーヌF1チーム26
7位スクーデリア・アルファタウリ16
8位ハースF1チーム15
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム6
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第6戦スペインGP 5/22
第7戦モナコGP 5/29
第8戦アゼルバイジャンGP 6/12
第9戦カナダGP 6/19
第10戦イギリスGP 7/3
  • 最新刊
  • F1速報

    第4戦エミリア・ロマーニャGP号