F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハミルトン車の違反に関する裁定は土曜に延期。FIA、新証拠を検証後、ペナルティについて決定へ/F1第19戦

2021年11月13日

 F1第19戦ブラジルGP金曜予選で最速タイムを記録したメルセデスのルイス・ハミルトン車に、予選後の車検で技術規則違反が発見された件で、FIAはペナルティについての裁定を土曜に延期することを発表した。


 予選後、ハミルトンのW12のDRS(ドラッグ・リダクション・システム)に規則違反があることが発表された。リヤウイングのDRSフラップは最大85mmまでしか開くことができないと定められているが、ハミルトン車はこれを超えていたと判断されたのだ。これについてスチュワードはチーム代表者の聴取を実施。ヒアリングから約3時間後、FIAは決定を翌日の土曜朝に持ち越すことを発表した。

2021年F1第19戦ブラジルGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2021年F1第19戦ブラジルGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)

「スチュワードは、2021年FIA F1サンパウロ・グランプリのドキュメント18に関する審問を延期した。朝まで入手できない証拠を待つためである」とFIAの声明には記されている。スチュワードはハミルトン車のリヤウイングを取り外して押収する。またハミルトン車は「車両を保管するために必要な行為のみを認める、夜間コンディションに移行される」ということだ。


 ハミルトン車に技術違反があったという裁定が下されれば、ハミルトンは予選結果から除外され、スプリント予選を最後尾あるいはピットレーンからスタートすることになる。また、パワーユニット(PU)のICEを交換しているため、日曜決勝では5グリッド降格ペナルティを受けることも決まっており、ハミルトンにとってタイトル争いの状況は非常に厳しくなるだろう。



(autosport web)




レース

5/20(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/21(土) フリー走行3回目 20:00〜21:00
予選 23:00〜
5/22(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※マイアミGP終了時点
1位シャルル・ルクレール104
2位マックス・フェルスタッペン85
3位セルジオ・ペレス66
4位ジョージ・ラッセル59
5位カルロス・サインツ53
6位ルイス・ハミルトン36
7位ランド・ノリス35
8位バルテリ・ボッタス30
9位エステバン・オコン24
10位ケビン・マグヌッセン15

チームランキング

※マイアミGP終了時点
1位スクーデリア・フェラーリ157
2位オラクル・レッドブル・レーシング151
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム95
4位マクラーレンF1チーム46
5位アルファロメオF1チーム・オーレン31
6位BWTアルピーヌF1チーム26
7位スクーデリア・アルファタウリ16
8位ハースF1チーム15
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム6
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第6戦スペインGP 5/22
第7戦モナコGP 5/29
第8戦アゼルバイジャンGP 6/12
第9戦カナダGP 6/19
第10戦イギリスGP 7/3
  • 最新刊
  • F1速報

    第4戦エミリア・ロマーニャGP号