F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ライコネン予選9番手「トラフィックに引っ掛かり、まともなラップを走れなかった」:アルファロメオ F1アゼルバイジャンGP土曜

2019年4月28日

 2019年F1アゼルバイジャンGPの土曜予選で、アルファロメオのキミ・ライコネンは9番手、アントニオ・ジョビナッツィは8番手だった。ジョビナッツィはパワーユニットのエレメント交換により10グリッド降格ペナルティを受け、暫定グリッドでは18番手が与えられている。これによりライコネンが8番グリッドに繰り上がる見込み。


■アルファロメオ・レーシング
キミ・ライコネン 予選=9番手
 予選Q3でいいラップをまとめることができなくて、本当にがっかりだ。最後のアタックではメルセデスに近づきすぎてしまって、始める前に終わったようなものだった。


 レースの予想? ここでは何が起きてもおかしくないので、特にないよ。

2019年F1第4戦アゼルバイジャンGP アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
2019年F1第4戦アゼルバイジャンGP アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)

アントニオ・ジョビナッツィ 予選=8番手
 初めてQ3に進出できて、本当にうれしい。昨日のFP2からものすごくいいペースを発揮できていた。今日はマシンから最大限の力を引き出せたと思う。


 10グリッド降格のペナルティを受けるけれど、ポイントを狙いたい。ここ2年間は波乱のレースになっているし、明日がどうなるかなんて予想はできないしね。良いレースを走れるようベストを尽くし、前に行くべく戦うよ。




(autosport web)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号