F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】王者フェルスタッペンの戦い:厳しい週末となったモナコ「唯一ポジティブなことは、自分たちの弱点がわかっていること」

2024.06.06

 F1第8戦モナコGPでは予選で苦戦し決勝では6位に終わったマックス・フェルスタッペン(レッドブル)。ライバル勢の追い上げにこのまますんなりチャンピオン獲得とはいかなそうだ。F1スイス在住のF1ジャーナリスト、マチアス・ブルナーがレース週末を語る。
--------------------------------------

 時には不可解なほどの速さで状況が変わる。それがF1というものだ。マックス・フェルスタッペンは今季開幕から5戦のうち4戦を制し、その時点では多くの人が、彼は難なく自身4度目の世界選手権タイトルを獲得するものと考えていた。

 だが、マックス自身はこう語っている。「こうして僕らが手にした勝利のひとつひとつを、しっかりと噛みしめるべきなんだ。いつでも勝って当然とは思っていないし、競争相手もどんどん力をつけてくるに違いない。今年も選手権争いは楽勝と考えるなんてバカげているよ」

 案の定と言うべきか、マイアミではマクラーレンのランド・ノリスが、真っ向勝負でフェルスタッペンに競り勝った。このレースを振り返って、マックスは言う。「僕のクルマのフロアにダメージがあったのは確かだけど、だからといって、ランドの見事なドライブの価値を損なうものではない。単純に彼の方が速かったのだから」


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

7/19(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/20(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/21(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン255
2位ランド・ノリス171
3位シャルル・ルクレール150
4位カルロス・サインツ146
5位オスカー・ピアストリ124
6位セルジオ・ペレス118
7位ジョージ・ラッセル111
8位ルイス・ハミルトン110
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール23

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング373
2位スクーデリア・フェラーリ302
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム295
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム221
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム68
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム31
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
第17戦アゼルバイジャンGP 9/15
  • 最新刊
  • F1速報

    Rd10 スペイン&Rd11 オーストリア&Rd12 イギリスGP号