F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

周冠宇9位「課題のスタートをうまく決め、ひとつもミスをせずにポイントをつかんだ」アルファロメオ/F1第3戦

2023年4月3日

 2023年F1オーストラリアGP決勝で、アルファロメオの周冠宇は9位でシーズン初入賞を果たした。


■周冠宇(アルファロメオ・F1チーム・ステーク)
決勝=9位(58周/58周)
17番グリッド/タイヤ:ソフト→ハード→ハード→ソフト

2023年F1第3戦オーストラリアGP 周冠宇(アルファロメオ)
2023年F1第3戦オーストラリアGP 周冠宇(アルファロメオ)


 9位でチェッカードフラッグを受けたのは、特に僕がスタートしたグリッド位置と全体として困難な週末だったことを考えれば、良い結果と言えるだろう。


 ポジティブなこともいくつかあった。このところ熱心に取り組んできた課題のスタートも本当にうまく決まり、多くの脱落者が出たレースでひとつもミスをしなかった。トラブルを避けてクリーンなレースができたし、終盤には(ケビン・)マグヌッセンにプレッシャーをかけ続けて、最終的にはポイントを手にすることもできた。路面温度がとても低くて、かなり難しいコースコンディションだったけど、重要なのはミスをしなかったことだ。


 僕にとってはこれが今年の初ポイントだ。メルボルンのようなトリッキーなコースでポイントを獲れるのは、いつだってうれしいものだよ。ともあれ、これからも進歩を続ける必要があるだろうし、バクー以降のレースでもポイントを積み重ねていきたい。



(autosport web)




レース

9/22(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/23(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/24(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン400
2位セルジオ・ペレス223
3位ルイス・ハミルトン190
4位フェルナンド・アロンソ174
5位カルロス・サインツ150
6位シャルル・ルクレール135
7位ランド・ノリス115
8位ジョージ・ラッセル115
9位オスカー・ピアストリ57
10位ランス・ストロール47

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング623
2位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム305
3位スクーデリア・フェラーリ285
4位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム221
5位マクラーレンF1チーム172
6位BWTアルピーヌF1チーム84
7位ウイリアムズ・レーシング21
8位マネーグラム・ハースF1チーム12
9位アルファロメオF1チーム・ステーク10
10位スクーデリア・アルファタウリ5

レースカレンダー

2023年F1カレンダー
第17戦日本GP 9/24
第18戦カタールGP 10/8
第19戦アメリカGP 10/22
第20戦メキシコGP 10/29
第21戦ブラジルGP 11/5
  • 最新刊
  • F1速報

    第14戦オランダGP&第15戦イタリアGP 合併号