F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レッドブルF1のマルコ「2023年に最大のライバルとなるのはメルセデス&ハミルトン」

2022年12月7日

 レッドブルのモータースポーツコンサルタント、ヘルムート・マルコは、2023年にチームの最大のライバルになるのは、フェラーリよりもメルセデスであると予想している。


 8年間にわたりF1コンストラクターズタイトルを獲得し続けたメルセデスだが、F1新レギュレーションが導入された2022年、新世代マシンの開発に躓き、低迷。7度のF1王者ルイス・ハミルトンは、F1キャリアで初めて勝利のないシーズンを過ごすことになった。


 一方、2022年にレッドブルは22戦中17勝を挙げ、マックス・フェルスタッペンはそのうち15回の優勝を達成、コンストラクターズ選手権でもドライバーズ選手権でも圧勝した。レッドブルと2位フェラーリの差は205点、フェルスタッペンと2位シャルル・ルクレールの差は146点と、いずれも大差だった。

2022年F1第19戦アメリカGP レッドブルが2022年F1コンストラクターズタイトルを獲得
2022年F1第19戦アメリカGP レッドブルが2022年F1コンストラクターズタイトルを獲得

 プレシーズンには2022年シーズンのチャンピオン有力候補とみなされていたフェラーリは、序盤3戦中2戦で優勝し、好調なスタートを切ったものの、その後、ミスや信頼性の問題が続き、パフォーマンスも振るわずに失速。シーズン中、4勝を挙げるにとどまった。


 マルコは、2023年にメルセデスが復活を遂げ、フェラーリよりも強さを発揮するかもしれないとの考えを示した。


「我々は並外れたシーズンを過ごした。だが、すべてが完璧だったわけではない。メルセデスやフェラーリに勝つには、完璧な一日を過ごす必要がある」とマルコは『SportBild』に対して語った。


「信頼性の面で、まだ改善の余地がある」


「フェラーリは強力だ。しかし(来年は)メルセデスの方が全体的なパッケージでは強さを発揮するだろう。メルセデスにはルイス・ハミルトンがいる。彼は今も変わらずトップドライバーだ」

2022年F1第15戦オランダGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)とマックス・フェルスタッペン(レッドブル)

 ハミルトンが勝利のないシーズンを過ごしたほどのメルセデスの低迷が2023年にも尾を引くと思うかと聞かれたマルコは、「残念ながらそうは思わない」と答えた。


「メルセデスは一年を通して我々との差を縮めてきた。まだ我々と対等の力はないが、(来年は)風洞テストにおいて我々よりも多くの時間を使ってマシンを開発することができる」


「フェラーリにもルクレールという優れたドライバーがいる。だが、彼はまだミスを犯す」

2022年F1第12戦フランスGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)がクラッシュしリタイア
2022年F1第12戦フランスGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)がクラッシュしリタイア

 2022年シーズンのなかで、ルクレールは、エミリア・ロマーニャGPではコースオフして表彰台を逃がし、フランスGPではレースをリードしている時にクラッシュし、リタイアした。


 メルセデスは、パフォーマンスに波はあるものの、シーズンのなかで徐々に改善、ジョージ・ラッセルが第13戦ハンガリーでポールポジションを獲得、第21戦ブラジルでは優勝を飾った。


 現在のレギュレーションでは、チームが許される風洞およびCFDによる空力テストの回数や時間が、選手権順位によって異なり、ランキング上位であればあるだけ、許されるテストの量が少なくなる。レッドブルは今年チャンピオンになったことに加え、バジェットキャップ違反のペナルティによりテストの機会が削減されるため、メルセデスやフェラーリよりも不利な状況となる。


 しかしこれについてマルコは「そういった見通しについて私はあまり心配していない」と語った。


「2023年に向けて順調に進んでいる。それに、マックスはF1で最も優れたドライバーだ」

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)&ヘルムート・マルコ
2022年F1第19戦アメリカGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル)&ヘルムート・マルコ



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

5/24(金) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
5/25(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP