F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ボッタス「PUトラブルだと思う。突然パワーを失い、後部に炎が見えた」:アルファロメオ F1第15戦決勝

2022年9月6日

 2022年F1第15戦オランダGPの決勝レースが行われ、アルファロメオの周冠宇は16位、バルテリ・ボッタスはリタイアでレースを終えた。


■周冠宇(アルファロメオF1チーム・オーレン)
決勝=16位

周冠宇(アルファロメオ)
2022年F1第15戦オランダGP 周冠宇(アルファロメオ)

 今日はかなり厳しいレースだった。特に終盤に向かってブルーフラッグを頻繁に振られて、スローダウンしてしまった。後半のセーフティカーも僕たちに有利には働かなかった。時間はそれほど残されておらず、中古のソフトタイヤを履いたけれど、温度を上げるのは簡単ではなかった。


 チームにとって全体的に難しい週末だった。中団の他のチームと比べると、僕たちには明らかに何かが足りていなかった。だからこれからの数日は懸命に作業をしなければならない。来週のモンツァ、そしてシーズンの残りに向けて必ず改善する必要がある。パフォーマンスの点で、今年序盤のレースのレベルに戻すんだ。


■バルテリ・ボッタス(アルファロメオF1チーム・オーレン)
決勝=DNF

バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)
2022年F1第15戦オランダGP バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)

 終了前にレースを終えるのはいつだって残念なことだ。昨日よりもマシンのペースは速いと感じていた。ポイント獲得はまだ難しいかもしれないが、僕たちは進歩を続けている。中団でのバトルはかなりよかったし、多くのアクションがあったが、その後テクニカルトラブルに見舞われて、僕たちのレースは終わってしまった。確認中だけど、パワーユニットの問題だと思う。それまでは何の兆候もなかったんだ。すべてのフィーリングはよかったのに、突然パワーを失った。後部に炎が見えたから、そこがどうだったのか調査する必要がある。



(autosport web Translation: AKARAG)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号