F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルボン「入賞までそう遠くないと証明した。今後こういうコースを恐れる必要はない」:ウイリアムズ F1第15戦決勝

2022年9月6日

 2022年F1第15戦オランダGPの決勝レースが行われ、ウイリアムズのアレクサンダー・アルボンは12位、ニコラス・ラティフィは18位でレースを終えた。


■アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)
決勝=12位

アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)
2022年F1第15戦オランダGP アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)

 今日に臨むにあたっては、あまり高い期待を抱いていなかったけれど、僕たちはポイントからそう遠くないことを証明できたと思う。高ダウンフォースのコースにはそれほど期待していなかったから、ポジティブなことだね。それに今後はこうした種類のコースを恐れる必要がないから、ポイント争いに集中できる。ラップタイムは少々物足りなかったけれど、マシンには満足だった。


 まだ解明すべきことが多少あるので、調査をして何が可能か検討できるだろう。今はパッケージを微調整しているところで、限界も分かっている。ポイントは獲れなかったけれど、いい仕事ができたよ。


■ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)
決勝=18位

ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)
2022年F1第15戦オランダGP ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)

 本当に忘れたいレースだ。週末全体を通してペースに苦戦していた。なぜだったのか、かなり混乱している。予選でトラブルがあったから、ペースがどれだけのものになるか確認するチャンスがなかったんだ。このことから学ばなければいけない



(autosport web Translation: AKARAG)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号