F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

マグヌッセン「1点か2点を狙える位置にいるように思えただけに、こういう結果でガッカリ」:ハース F1第8戦決勝

2022年6月14日

 2022年F1第8戦アゼルバイジャンGPの決勝レースが行われ、ハースのミック・シューマッハーは14位、ケビン・マグヌッセンはリタイアでレースを終えた。


■ハースF1チーム
ミック・シューマッハー 決勝=14位

ミック・シューマッハー(ハース)
2022年F1第8戦アゼルバイジャンGP ミック・シューマッハー(ハース)

 セーフティーカーの出動もなければ、赤旗も出なかった。僕としては、少なくとも3回のセーフティーカーと1回の赤旗を予想していたのに、そういうレースにはならなかったね。


 最大限の努力はしたけど、ペース不足は否めなかった。土曜日以降、少しは上向いてはいたものの、こういう市街地コースでは金曜が一番重要になる。予選に向けて完璧なセットアップを探そうとすると、その作業に使えるセッションは一度しかないからだ。そんなわけで厳しい展開になり、あらゆることが必要以上に難しくなってしまった。とにかく前を向いて、先のことだけを考えるよ。


■ハースF1チーム
ケビン・マグヌッセン 決勝=DNF

ケビン・マグヌッセン(ハース)
2022年F1第8戦アゼルバイジャンGP ケビン・マグヌッセン(ハース)

 また以前の調子を取り戻して、1点か2点は狙える位置にいるように思えただけに、こういう結果になってガッカリだ。パワーを失ったことは確かだけど、何が壊れたのか正確なところは聞かされていない。残念だが、次に向けて気持ちを切り替えるよ。とにかく何があっても挫けずに、ポジティブな気持ちを保って、ハードワークを続けるしかない。遅かれ早かれ、こっちにも運が向いてくるはずだから。



(autosport web Translation:Kenji Mizugaki)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号