F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ペレス、メキシコ人初のポール獲得「どこより難しいコースで人生ベストのラップを走れた」レッドブル/F1第2戦

2022年3月27日

 2022年F1サウジアラビアGPの土曜予選で、レッドブルのセルジオ・ペレスは自身初のポールポジションを獲得した。メキシコ人ドライバーでF1のポールポジションを獲得したのはペレスが初。ポール獲得までかかった期間としても最長記録を更新した。


■セルジオ・ペレス(オラクル・レッドブル・レーシング)
FP3 3番手(1分29秒833:ソフトタイヤ/16周)
予選 1番手(Q1=6番手1分29秒705:ソフトタイヤ/Q2=3番手1分28秒924:ソフトタイヤ/:Q3=1番手1分28秒200:ソフトタイヤ)

2022年F1第2戦サウジアラビアGP セルジオ・ペレス(レッドブル)がポールを獲得
2022年F1第2戦サウジアラビアGP セルジオ・ペレス(レッドブル)がポールを獲得

 今日は僕にとって特別な日だ。人生で最高のラップを走った。


 あと1000周走っても、同じラップは走れないと感じる。リスクを冒し、完成度が高いラップだった。


 ここは、おそらくシーズンのなかで予選に関して最も難しいコースだ。ここでポールポジションを獲れたなら、ラップを完璧に決めたということになる。正確に走り、リスクを冒さなければならない。リスクの見返りはとても大きいが、パーフェクトなラップを決めるためには極めて難しい位置を走る必要があるんだ。


 バーレーンで大変な週末を過ごした後、ここジェッダにやってきた。チームはサーキットの現場でも、ミルトン・キーンズのファクトリーでも、懸命に努力してくれている。彼らのためにもいい結果を出せたと思う。


 どちらかというと、僕たちはレースペースの方を重視していたので、予選ではフェラーリが有利だと思っていた。明日のレースで彼らを打ち負かせるだけのペースが僕たちにあるかどうか、見ていこう。


 フェラーリは速いし、マックス(・フェルスタッペン)も戦いに加わってくるから、難しいレースになるだろう。いいスタートを決めて、しっかりコントロールしていきたい。長いレースになる。またトップに立てると確信しているよ。

2022年F1第2戦サウジアラビアGP ポールのセルジオ・ペレス(レッドブル)と予選2番手のシャルル・ルクレール(フェラーリ)
2022年F1第2戦サウジアラビアGP ポールのセルジオ・ペレス(レッドブル)と予選2番手のシャルル・ルクレール(フェラーリ)



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号