F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ウイリアムズF1のエンジニアリングディレクター、アダム・カーターが離脱「体制変更の一環」とCEO

2022年1月22日

 ウイリアムズF1チームのエンジニアリングディレクターを務めたアダム・カーターが、チームを去ることが明らかになった。


 カーターは、アロウズ、マクラーレン、ジョーダン、ルノーでキャリアを重ねた後、ウイリアムズに加入。2016年からシニアエンジニアを務め、2019年にはチーフエンジニアおよびデザイン部門責任者となり、2021年にはエンジニアリングディレクターのポジションに就いた。


 ウイリアムズの最高経営責任者ヨースト・カピートは、「来年以降のエンジニアリング面の戦略および要件を見据え、エンジニアリング体制に変更を加えた」とコメントした。
「アダム・カーターはチームを離れた。この6年にわたる彼のハードワークと貢献に感謝したい」

2021年F1フランスGP (左から)アダム・カーター/チーフエンジニア、フランソワ−グザビエ・ドゥメゾン/テクニカルディレクター、ヨースト・カピートCEO(ウイリアムズF1)
2021年F1フランスGP (左から)アダム・カーター/チーフエンジニア、フランソワ−グザビエ・ドゥメゾン/テクニカルディレクター、ヨースト・カピートCEO(ウイリアムズF1)

 2020年夏にウイリアムズがアメリカの投資会社ドリルトン・キャピタルに買収された後、チーム上層部の体制変更が継続的に行われている。


 2021年2月にカピートがCEOとして加わり、6月にはチーム代表サイモン・ロバーツがチームを去り、カピートがCEOと代表の役割を担うことが発表された。


 カピートはフォルクスワーゲン・モータースポーツを率いていた時代に共に働いていたフランソワ−グザビエ・ドゥメゾンをテクニカルディレクターに、スベン・スミーツをスポーティングディレクターに任命した。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

5/20(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/21(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/22(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※スペインGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン110
2位シャルル・ルクレール104
3位セルジオ・ペレス85
4位ジョージ・ラッセル74
5位カルロス・サインツ65
6位ルイス・ハミルトン46
7位ランド・ノリス39
8位バルテリ・ボッタス38
9位エステバン・オコン30
10位ケビン・マグヌッセン15

チームランキング

※スペインGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング195
2位スクーデリア・フェラーリ169
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム120
4位マクラーレンF1チーム50
5位アルファロメオF1チーム・オーレン39
6位BWTアルピーヌF1チーム34
7位スクーデリア・アルファタウリ17
8位ハースF1チーム15
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム6
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第6戦スペインGP 5/22
第7戦モナコGP 5/29
第8戦アゼルバイジャンGP 6/12
第9戦カナダGP 6/19
第10戦イギリスGP 7/3
  • 最新刊
  • F1速報

    第4戦エミリア・ロマーニャGP号