F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルピーヌF1チーム、エグゼクティブディレクターのブコウスキー離脱を発表。後任はアストンマーティン元代表との噂

2022年1月14日

 アルピーヌF1チームは、エグゼクティブディレクターを務めたマルチン・ブコウスキーが、チームを離れることを発表した。


 1月13日付けでチームは「アルピーヌF1チームと同チームのエグゼクティブディレクター、マルチン・ブコウスキーは、2022年1月13日をもって両者の協力関係を終了するという決定を、本日発表する」という声明を発表した。


「来るシーズンへの準備に全員が集中するため、(CEOである)ローラン・ロッシが一時的に運営を担う」


 チームの声明のなかで、ロッシはブコウスキーに対する感謝の言葉を述べ、ブコウスキーはチームの今後の活躍を祈るとコメントしている。


 FIAの技術部門責任者を務めたブコウスキーは、アルピーヌF1チームの前身ルノーF1チームと2017年に契約した。


 ルノーは、1年前の2021年1月、F1チームのマネージングディレクターを務めたシリル・アビテブールがグループ・ルノーを離れることを発表。ロッシがCEOに就任、ブコウスキーがエグゼクティブディレクター、ダビデ・ブリビオがレーシングディレクターとして、ロッシの直属で職務に当たっていた。


 アルピーヌはブコウスキーの後任について現時点では明らかにしていないが、5日にアストンマーティンからの離脱が発表された元代表オットマー・サフナウアーがアルピーヌに移籍するといううわさがある。一方、ブコウスキーがアストンマーティンに加入するのではないかという推測も持ち上がっている。

2021年F1ベルギーGP オットマー・サフナウアー(アストンマーティンF1チーム代表/右)とローラン・ロッシ(アルピーヌCEO)
2021年F1ベルギーGP オットマー・サフナウアー(アストンマーティンF1チーム代表/右)とローラン・ロッシ(アルピーヌCEO)



(autosport web)




レース

5/20(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/21(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/22(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※マイアミGP終了時点
1位シャルル・ルクレール104
2位マックス・フェルスタッペン85
3位セルジオ・ペレス66
4位ジョージ・ラッセル59
5位カルロス・サインツ53
6位ルイス・ハミルトン36
7位ランド・ノリス35
8位バルテリ・ボッタス30
9位エステバン・オコン24
10位ケビン・マグヌッセン15

チームランキング

※マイアミGP終了時点
1位スクーデリア・フェラーリ157
2位オラクル・レッドブル・レーシング151
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム95
4位マクラーレンF1チーム46
5位アルファロメオF1チーム・オーレン31
6位BWTアルピーヌF1チーム26
7位スクーデリア・アルファタウリ16
8位ハースF1チーム15
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム6
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第6戦スペインGP 5/22
第7戦モナコGP 5/29
第8戦アゼルバイジャンGP 6/12
第9戦カナダGP 6/19
第10戦イギリスGP 7/3
  • 最新刊
  • F1速報

    第4戦エミリア・ロマーニャGP号