F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

「これほど自信を持てたのは開幕戦以来。来季を見据え、最終戦でこの感触を得たのは大きい」/角田裕毅予選後インタビュー

2021年12月12日

 今季最終戦、F1デビュー以来22戦目にして、角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)が初めてチームメイトのピエール・ガスリーを予選で破った。


 今週末アブダビGPでの角田は初日から好調で、FP1でいきなり5番手タイムを出すと、FP2も7番手。いずれもガスリーのタイムをしのいでいた。その勢いは2日目になっても衰えず、まずFP3で6番手タイム。そして予選でもQ1を5番手で通過すると、Q2はミディアムを履いて8番手でQ3進出を果たした。


 一方のガスリーは12番手で脱落。角田はQ3最初のアタックで4番手となる1分23秒011を叩き出すが、最終コーナーでわずかにはみ出し、タイムを抹消されてしまう。最後のアタックは幻の自己ベストにコンマ2秒及ばず、それでも8番グリッドを獲得した。


────────────────────


──予選Q3の1セット目、残念ながら抹消されてしまいましたが、すばらしい走りでした。今季ベストのアタックだったのではないでしょうか?


角田裕毅(以下、角田):そうですね。スリップストリームもないなか、あのラップタイムを出せてよかったと思います。すべてのコーナーを限界で走りました。(タイム抹消は)残念ですけど、あそこまで攻められてよかったです。


──最後のセットはタイムを出そうと慎重になった?


角田:いえ、そういうわけではなくて、スリップストリームを使うことをアタック前から意識しすぎて、ウォームアップランのペースが少し速すぎた。それでタイヤがオーバーヒートしてしまいました。

角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第22戦アブダビGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)


──ターン16は、自分としてはいける感触だったのですか? それともリミットを超えるかもと感じた?


角田:ちょっとヤバいなと思いました。自分でもかなり限界だとわかっていました。白線がすぐ近くに迫っていたので。規則は規則ですし、(タイム抹消は)自分のせいです。


──エンジニアのマッティア・スピニから言われる前に、自分でわかっていた?


角田:はい。


──予選アタックに限らず、初日からここまで非常に順調な週末です。その点を取っても、今季最高のレース週末ですか?


角田:そう思います。

角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第22戦アブダビGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)

角田裕毅予選後インタビュー
2021年F1第22戦アブダビGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)


──ピエール・ガスリーに初めて予選で勝ちました。


角田:自信を持って走れていることが、この結果に結びついたのだと思います。これほど自信を持って走れたのは、開幕戦バーレーン以来でした。できればもう少し早くこの状態に持っていきたかったですけど、でも来季のことを思うと、最終戦でこの感触が得られたのはすごく大きいです。


──特にターン9は、非常に速く走れているように見えます。


角田:ええ。たぶん他のドライバーに負けていない自信があります。少なくともルイス・ハミルトン(メルセデス)以外には、負けていないと思います。僕だけ少しアプローチを変えて、縁石に乗って行くようにしたんですね。そこはFP1から練習していました。そうしたら他のドライバーもマネするようになりましたけど。


──この3戦、予選では安定して速いです。


角田:自分でもこの3戦、予選一発の速さがすごく改善されていると感じます。あとはレースですね。ミディアムタイヤでスタートできるのは、大きなアドバンテージだと思います。ただスタートで遅れる課題を、何とかしないと。それさえできれば、ポイントは必ず獲得できるはずですから。


──このレースを最後にホンダが撤退することについてはいかがですか。


角田:もちろん悲しいし、残念です。レースはどうなるかわかりませんが、予選ではマックス(・フェルスタッペン/レッドブル・ホンダ)がポールを獲得し、僕もQ3に進むことができました。明日はホンダのラストレースにふさわしい結果が出せるよう、ベストを尽くすつもりです。

角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第22戦アブダビGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)

角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第22戦アブダビGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)

角田裕毅予選後インタビュー
2021年F1第22戦アブダビGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)



(取材・まとめ 柴田久仁夫)




レース

5/7(土) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/8(日) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/9(月) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※マイアミGP終了時点
1位シャルル・ルクレール104
2位マックス・フェルスタッペン85
3位セルジオ・ペレス66
4位ジョージ・ラッセル59
5位カルロス・サインツ53
6位ルイス・ハミルトン36
7位ランド・ノリス35
8位バルテリ・ボッタス30
9位エステバン・オコン24
10位ケビン・マグヌッセン15

チームランキング

※マイアミGP終了時点
1位スクーデリア・フェラーリ157
2位オラクル・レッドブル・レーシング151
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム95
4位マクラーレンF1チーム46
5位アルファロメオF1チーム・オーレン31
6位BWTアルピーヌF1チーム26
7位スクーデリア・アルファタウリ16
8位ハースF1チーム15
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム6
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第5戦マイアミGP 5/8
第6戦スペインGP 5/22
第7戦モナコGP 5/29
第8戦アゼルバイジャンGP 6/12
第9戦カナダGP 6/19
  • 最新刊
  • F1速報

    第4戦エミリア・ロマーニャGP号