F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハミルトン、スタート失敗で5番手「マクラーレンをどうしても抜けなかった」メルセデス/F1第14戦スプリント予選

2021年9月12日

 2021年F1イタリアGPの土曜スプリント予選で、メルセデスのルイス・ハミルトンは2番グリッドからスタート、5番手でフィニッシュした。


 ハミルトンはスタートで出遅れて5番手に落ち、前のランド・ノリス(マクラーレン)を追う展開になる。一貫して1秒以内の差でついていったハミルトンだが、18周のレースのなかで追い越しをかけることができなかった。タイトル争いのライバル、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)は2番手で2点を稼いだため、フェルスタッペンとの点差は5点に拡大した。


 トップでフィニッシュしたバルテリ・ボッタス(メルセデス)がパワーユニット交換のペナルティで最後尾スタートとなるため、ハミルトンは日曜決勝を4番グリッドからスタートする見込み。

2021年F1第14戦イタリアGP ランド・ノリス(マクラーレン)とルイス・ハミルトン(メルセデス)
2021年F1第14戦イタリアGP ランド・ノリス(マクラーレン)とルイス・ハミルトン(メルセデス)

■メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ルイス・ハミルトン
FP2 1番手(1分23秒246:ソフトタイヤ/25周)
スプリント予選 5番手(2番グリッド/ミディアムタイヤ)


 バルテリは素晴らしい走りをしたね。僕にとっては悔しい一日だった。ホイールスピンが多すぎて、スタートがうまくいかず、(ポジションを落とした後)挽回することもできなかった。


 レース中、マクラーレンをオーバーテイクしたくても、十分に近づくのが難しかった。だから、これについても調べる必要がある。


 今日僕たちは貴重なポイントを失った。明日、できるだけ多くのポイントを獲得するため、努力しなければならない。


 今日は望んでいた結果を出すことができなかった。僅差でタイトル争いをしている時に、こういうことを続けるわけにはいかない。今日のレースについて分析し、明日に備える。ダメージを最小限に抑えたい。バルテリも僕も、戦い続けるよ。



(autosport web)




レース

10/22(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/23(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/24(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン262.5
2位ルイス・ハミルトン256.5
3位バルテリ・ボッタス177
4位ランド・ノリス145
5位セルジオ・ペレス135
6位カルロス・サインツJr.116.5
7位シャルル・ルクレール116
8位ダニエル・リカルド95
9位ピエール・ガスリー74
10位フェルナンド・アロンソ58

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム433.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ397.5
3位マクラーレンF1チーム240
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ232.5
5位アルピーヌF1チーム104
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ92
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム61
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン7
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第17戦アメリカGP 10/24
第18戦メキシコGP 11/7
第19戦ブラジルGP 11/14
第20戦カタールGP 11/21
第21戦サウジアラビアGP 12/5
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第15戦 ロシアGP号