F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【有料記事】アロンソ、レース終盤にウォールに接触しなかったのは「純粋に運が良かった」

2021年9月9日

 アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソは、F1第13戦オランダGPレース終盤にザントフォールト独特のターン3のアウト側のウォールに衝突しなかったのは、“純粋な幸運”のおかげだったと語った。アロンソの後ろで行われていたセルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)とランド・ノリス(マクラーレン)のバトルに集中していたF1のテレビカメラは、その瞬間を撮影していなかった。

 アロンソはオランダGPの最初の半周の時点で、すでに他の3台のマシンとの接触を切り抜けていた。アロンソは比較的低い予選での順位を補うために、レースではオープニングラップで最大のリスクを取り続けていた。

 1周目が順位を上げるのに常に最高のチャンスであることを知っているアロンソには計画があったが、ターン1に進入する際に(アントニオ)ジョビナッツィに阻まれたため、可能な限り臨機応変に動いて彼とチームメイトのエステバン・オコンを抜き、7位の座を確保した。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号