F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アロンソ「文句なしのレース運びができた」アルピーヌがダブル入賞/F1第10戦

2021年7月19日

 2021年F1イギリスGP決勝で、アルピーヌのフェルナンド・アロンソは7位、エステバン・オコンは9位だった。


■アルピーヌF1チーム
フェルナンド・アロンソ 決勝=7位
 いい結果を残せた。そして、今回もチームにポイントを持ち帰ることができて満足だ。とても暑くて長いレースになり、その点でもかなり厳しかった。それでもクルマの温度とタイヤはうまくマネージメントできたと思うし、背後のランス(・ストロール)に対して十分なギャップを保つことができた。戦略面でもいい判断をして、文句なしのレース運びができたよ。


 いつもとは少し違う週末だったが、ファンが楽しんでくれたかどうか、ぜひとも知りたいと思っている。次のレースまで2週間あるからね。

2021年F1第10戦イギリスGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
2021年F1第10戦イギリスGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)

■アルピーヌF1チーム
エステバン・オコン 決勝=9位
 赤旗や2度のスタンディングスタートと、いろいろなことがあって楽なレースではなかった。それでも、ポイント圏内に戻ってくることができて良かったよ。こうしてクルマが持っている力を最大限に発揮し、ライバルたちと戦えるのはいいものだ。今日はタイヤマネージメントが難しかったけど、あらゆることをうまくやれたと思う。さらに上位を望むのはもちろんだが、チームとしては2台ともポイントを獲れて、みんなのハードワークに報いることができた。


 厳しいレースが3戦続いた後、本来のペースを取り戻すことができたので、次のハンガリーでもこの調子を維持したい。そのために準備とハードワークを続けて、また今回のような成績をあげたいね。マックス(・フェルスタッペン)に怪我がなくて本当に良かった。すぐに回復してくれることを願っている。



(autosport web)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号