F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ガスリー、パンクでポイント圏内から脱落「あと5周だったのに…」アルファタウリ・ホンダ/F1第10戦

2021年7月19日

 2021年F1イギリスGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは11位だった。11番グリッドからミディアムタイヤでスタート、28周目にハードに交換。タイヤがパンクしたことで9位走行中の46周目にソフトに交換し、ポイント圏外に落ちた。

2021年F1第10戦イギリスGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ピエール・ガスリー 決勝=11位
 本当に、言葉もない。終盤、ポイント圏内を走っていたのに、ついてないことにタイヤがパンクしてしまって、残り5周のところでピットに戻らなければならなかった。結局ノーポイントだなんて、すごく悔しい。


 それでもポジティブな要素もいくつかあった。本当に難しい週末ではあったが、今日のレース中盤、トラフィックから抜け出して、単独で走っている時のペースはとても良かった。


 もちろん、もっといいポジションをかけて戦っていきたいから、今週末苦しんだエリアを理解する必要がある。そうしてハンガリーに向けて、また競争力を高めたい。



(autosport web)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号