F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ノリス「3位を争えなかったのは悔しいけれど、ファンのおかげで特別な週末に」マクラーレン/F1第10戦決勝

2021年7月19日

 2021年F1イギリスGP決勝で、マクラーレンのランド・ノリスは4位、ダニエル・リカルドは5位だった。


■マクラーレンF1チーム
ランド・ノリス 決勝=4位
 ちょっと悔しい部分もありつつ、ポジティブなところもたくさんあって、この成績には満足している。3位を争うチャンスがあれば良かったんだけどね。あのピットストップでそれは不可能になったけど、いずれにしても最終的な結果は変わらなかったと思う。


 チーム全体がいい仕事をしたよ。この週末、素晴らしいクルマを与えてくれたことに感謝したい。チームとして4位と5位は文句なしの成績だ。あと1レースで夏休みを迎えられる。もうひと頑張りして、次はもっといいレースができるように努めたい。


 グランドスタンドに大勢のファンが来てくれて、とてもうれしかった。本当に最高の気分になれたし、インラップで彼らが手を振って称えてくれるのが見えたのもクールだった。こうして彼らが来てくれたおかげで、一層楽しく特別な週末になった。また近いうちにみんなに会いたいね。

2021年F1第10戦イギリスGP ランド・ノリスとダニエル・リカルド(マクラーレン)
2021年F1第10戦イギリスGP ランド・ノリスとダニエル・リカルド(マクラーレン)

■マクラーレンF1チーム
ダニエル・リカルド 決勝=5位
 チームとしてはいい一日だった。2台が揃ってトップ5に入ったのだから。僕個人としてはトップ5は(今年)初めてで、そこにも明るい兆しが見える。いい一日だったことは間違いないよ。


 ペースの面では苦戦し、レース中にはもうこれ以上は無理と感じることもあった。僕自身にまだ改善できる部分、そしてクルマを僕の好みに合わせていける部分があると思う。まあ、それでも何とかカルロス(・サインツJr.)を抑えきることができて良かったよ。向こうの方がペースはずっと速かった。彼はすごい勢いで追いついてきたけど、それでもこっちがミスさえしなければ、逃げ切れるチャンスが少しはあるかもしれないと思った。その意味では、5位でフィニッシュできて超ハッピーだ。


 今日はグランドスタンドにこんなに多くのファンが来てくれて、本当にうれしかった。ドライバーとして、彼らの声援が聞こえることには、とても大きな意味がある。スタンドにはマクラーレンのキャップもたくさん見えて、最高の眺めだった。彼らの愛がはっきりと伝わってきたよ。

2021年F1第10戦イギリスGP ダニエル・リカルド(マクラーレン)
2021年F1第10戦イギリスGP ダニエル・リカルド(マクラーレン)



(autosport web)




レース

12/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
12/11(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン395.5
2位ルイス・ハミルトン387.5
3位バルテリ・ボッタス226
4位セルジオ・ペレス190
5位カルロス・サインツJr.164.5
6位ランド・ノリス160
7位シャルル・ルクレール159
8位ダニエル・リカルド115
9位ピエール・ガスリー110
10位フェルナンド・アロンソ81

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム613.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ585.5
3位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ323.5
4位マクラーレンF1チーム275
5位アルピーヌF1チーム155
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ142
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム77
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン13
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦トルコGP 10/10
第17戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年総集編