F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】王者フェルスタッペンの戦い:記念すべき勝利となっても地に足をつけたまま「僕自身のプランは何も変わらない」

2023.06.29

 F1第9戦カナダGPで勝利し、アイルトン・セナと並ぶ通算41勝目となったマックス・フェルスタッペン(レッドブル)。すでに全勝の可能性まで言われているがフェルスタッペンは落ち着いたままだ。スイス在住のF1ジャーナリスト、マチアス・ブルナーがレースの週末を振り返る。
--------------------------------------

 F1世界王者のマックス・フェルスタッペンは、そのタイトル防衛への道程において、次々とマイルストーンを打ち立てている。カナダでは2023年シーズンの8戦目にして6勝目をあげ、通算優勝回数を41勝とした。これによりマックスは、勝利数で偉大なアイルトン・セナと肩を並べたことになり、またこの優勝はレッドブル・レーシングとしての通算100勝目でもあった!

 さらに言えば、レッドブルは今季ここまでの8戦で全勝しているばかりでなく、昨年のアブダビGPから数えると9連勝中で、過去19戦のグランプリで18勝をあげている。

 フェルスタッペンにとって、カナダでの週末は完璧と言ってもよかった。土曜には難しいコンディションのなかで25回目のポールポジションを獲得し、レースではスタートからフィニッシュまで一度も首位の座を譲らなかったのだ。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

4/19(金) フリー走行 12:30〜13:30
スプリント予選 16:30〜17:14
4/20(土) スプリント 12:00〜13:00
予選 16:00〜
4/21(日) 決勝 16:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP