F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ボッタス「入賞圏内の順位を守ろうしたが、予選のような速さを発揮できなかった」:アルファロメオ F1第5戦決勝

2023年5月9日

 2023年F1第5戦マイアミGPの決勝レースが行われ、アルファロメオのバルテリ・ボッタスは13位、周冠宇は16位でレースを終えた。


■バルテリ・ボッタス(アルファロメオF1チーム・ステーク)
決勝=13位(57周/57周)

バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)
2023年F1第5戦マイアミGP バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)

 この週末にはいくつかポジティブな収穫があった。ただ、トップ10で戦うためには、まだやるべきことが多い。


 レースのスタートはかなりうまく決まって、いくつかポジションを上げて余裕でポイント圏内にいた。そして、そのまま戦い続けてポジションを守ろうとベストを尽くしたが、残念なことに昨日のような速さは発揮できなかった。予選のシングルラップでは、競争力を引き出すことができたんだけどね。


 実際のところ、僕がフィニッシュした順位が、チームの現時点での実力を反映したものだと思うし、さらに進歩するために努力を続ける必要がある。当面の最大の課題は、もう一歩前進して競争力を取り戻すことだ。イモラには新しいパーツが持ち込まれる予定で、それらがうまく機能すれば、またポイントを争えるようになるだろう。チームとして進めてきた仕事は間違っていないという自信がある。今後のレースを楽しみにしているよ。


■周冠宇(アルファロメオF1チーム・ステーク)
決勝=16位(57周/57周)

周冠宇(アルファロメオ)
2023年F1第5戦マイアミGP 周冠宇(アルファロメオ)

 この週末は、特に予選のパフォーマンスという点で確実に進歩した。けれども、以前のように日曜にトップ10を争うには、まだかなりのハードワークが必要だ。今日はDRSトレインからなかなか抜け出せず、周囲にスペースがあるところでスピードを発揮できたのは、レースがずいぶん進んでからのことだった。土曜の成績の明るい面を見て、今後に目を向けようと思う。


 このクルマを進歩させるために、ファクトリーでは誰もがハードワークを続けている。次のイモラでは、投入予定のアップグレードだけではなく、常設サーキットでのレースに戻ることも楽しみにしている。いまのところ僕らのパッケージには、ストリートコースよりもそちらの方が合っているようだからね。希望を持ってハードワークを続けるよ。



(autosport web Translation:Kenji Mizugaki)




レース

7/19(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/20(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/21(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン265
2位ランド・ノリス189
3位シャルル・ルクレール162
4位カルロス・サインツ154
5位オスカー・ピアストリ149
6位ルイス・ハミルトン125
7位セルジオ・ペレス124
8位ジョージ・ラッセル116
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール24

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング389
2位マクラーレン・フォーミュラ1チーム338
3位スクーデリア・フェラーリ322
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム241
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム69
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム33
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
第17戦アゼルバイジャンGP 9/15
  • 最新刊
  • F1速報

    Rd10 スペイン&Rd11 オーストリア&Rd12 イギリスGP号