F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ペレスがPUエレメント&ギヤボックスを交換、セッション中にはトラブル発生「解決すればペースは向上する」/F1第2戦

2023年3月18日

 2023年F1サウジアラビアGPの金曜、レッドブルのセルジオ・ペレスはフリー走行1=2番手/2=3番手だった。


 FP1開始時、ペレスのパワーユニットには、エナジーストアとコントロールエレクトロニクスのシーズン2基目が入れられたことが発表された。両方ともシーズン中に使用が許されているのは2基までとなっている。ペレス車にはギヤボックスの2基目も投入された。今回の交換はペナルティ対象にはならない。


 ペレスはFP2後のインタビューで、マシンに問題があり、それがラップタイムに影響したと述べたが、問題の詳細については明かさなかった。

2023年F1第2戦サウジアラビアGP セルジオ・ペレス(レッドブル)
2023年F1第2戦サウジアラビアGP セルジオ・ペレス(レッドブル)

■セルジオ・ペレス(オラクル・レッドブル・レーシング)
フリー走行1=2番手(1分30秒100:ソフトタイヤ/20周)/2=3番手(1分29秒902:ソフトタイヤ/26周)


 今日の一番の目的はコンディションを学ぶことだった。FP1からFP2にかけて、路面コンディションが大幅に変化する。さまざまな気温の下でマシンをテストすることができてよかった。


 メカニカルな問題が発生したため、一貫性を保つことが難しく、適切な評価を下すことができなかった。でも明日の走行前に問題を解決できるはずだ。解決すれば、ペースがさらに向上するのではないかと考えている。いずれにしても概ね予想どおりのパフォーマンスだよ。


 ライバルチームは、明日ギャップを縮めるために懸命に取り組んでくるはずだ。激しい戦いが見られることを期待しよう。



(autosport web)




レース

5/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 24:00〜25:00
5/25(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP