F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェルスタッペン初日最速も、圧倒的優位は否定「バーレーンのようにはならないだろう」レッドブル/F1第2戦

2023年3月18日

 2023年F1サウジアラビアGPの金曜、レッドブルのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=1番手/2=1番手だった。フェルスタッペンは胃腸の不調により、現地入りを一日遅らせ、木曜のスケジュールはすべてキャンセルした。しかし金曜は問題なく走行を行い、初日最速タイムをマーク。FP2で2番手に続いたフェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)との差は0.208秒だった。


■マックス・フェルスタッペン(オラクル・レッドブル・レーシング)
フリー走行1=1番手(1分29秒617:ソフトタイヤ/18周)/2=1番手(1分29秒603:ソフトタイヤ/29周)

2023年F1第2戦サウジアラビアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
2023年F1第2戦サウジアラビアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル)

 数日間、体調不良だったけれど、かなり良くなった。今は元気だよ。


 今日の走行の目的は、いろいろなことの微調整を行うことだった。ポジティブな一日だったが、改善できる点はたくさんある。


 ロングランに関してはライバルたちとの差がかなり小さかったようだ。今の段階ではプッシュすることはできず、タイヤを管理して走っていたことが大きいんじゃないかな。


 デグラデーションがかなり低いサーキットで、ラップタイムは常にとても接近している。つまり、バーレーンのようにならないことは間違いないだろう。


(自身の公式サイトに語り)良い一日だった。どちらのセッションも順調で、問題もなかった。マシンバランスは良好だしね。でもこれからたくさんの部分を改善する余地があるだろう。



(autosport web)




レース

5/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 24:00〜25:00
5/25(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP