F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】【F1コラム】復活のアロンソ、しかしまだ十分な力は発揮できず

2021.06.17

 もう1カ月と、もう2レース。それはモナコGPとアゼルバイジャンGPのことだ。F1から2年離れていた後で、スピードを取り戻す個人的な戦いの最中、フェルナンド・アロンソにとって結果にこれ以上の違いは生まれなかったかもしれない。モンテカルロでは、彼の後ろでフィニッシュしたのは5台だけだった一方、2週間後のバクーでは彼の前でフィニッシュしたのが5台だけだった。最悪の週末から最高の週末へ。つまりこのことは数字が物語っている。しかし物語はそれよりはもっと興味深いものだし、アロンソがまだ仕事をできることを示している。ただ十分なスピードがないだけなのだ。

 チームメイトのエステバン・オコンと比べて、ペース不足がアロンソのシーズンの悩みの種になっている。オコンは特に予選で、またレースでも全般的により速さを出している。メルセデス、ホンダ、フェラーリと比べてルノーエンジンのパワーが不足していることを考慮すると、モナコでは優れたシャシーと両手が驚異的な結果を引き出したのは明白だろう。しかし起きたことは決してそのようなことではなかった。アルピーヌに競争力はなかったが、オコンは予選で11番手、アロンソは17番手だった。6位後ろで1秒の遅れだった。世界チャンピオンのパフォーマンスではまったくない。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

9/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/11(土) フリー走行2回目 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
9/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン226.5
2位ルイス・ハミルトン221.5
3位バルテリ・ボッタス141
4位ランド・ノリス132
5位セルジオ・ペレス118
6位シャルル・ルクレール104
7位カルロス・サインツJr.97.5
8位ダニエル・リカルド83
9位ピエール・ガスリー66
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム362.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ344.5
3位マクラーレンF1チーム215
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ201.5
5位アルピーヌF1チーム95
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ84
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム59
8位ウイリアムズ・レーシング22
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン3
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦シンガポールGP 10/3
第17戦日本GP 10/10
第18戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第11戦ハンガリーGP号