F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話:大富豪のマゼピン家が息子のためにウイリアムズF1を買収か

2019.04.23

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・

息子のためのお金は惜しまないパパ
FIA-F2
 イタリアの情報筋によると、ウイリアムズは間もなく新たなオーナーの経営下に入るかもしれないということだ。F2レーサーのニキータ・マゼピンの父親であるドミトリー・マゼピンがF1チームを買収し、ニキータを2020年からすぐにでもF1に参戦させようと決断したからだという。

 ドミトリーは、フォース・インディアへの入札でローレンス・ストロールに負けており、今もこの件について係争中である。ふたりの億万長者の間では、コース内外でいくつかの物事がエスカレートしている。

 ウイリアムズは切実に資金を必要としていることから、ドミトリーはウイリアムズ家を今の状況から救うためのオファーを準備しており、設備や新スタッフに向けた投資のために、チームに多額の資金を用意していると見られている。

 この計画において問題なのは、ニキータ・マゼピンのスーパーライセンスポイントが、来年F1に昇格するには足りないことだ。彼は今年のFIA-F2選手権を5位でフィニッシュする必要があるが、バーレーンでのシリーズ最初のラウンドでは、ポイント獲得はならなかった。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

12/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
12/12(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン347
2位バルテリ・ボッタス223
3位マックス・フェルスタッペン214
4位セルジオ・ペレス125
5位ダニエル・リカルド119
6位カルロス・サインツJr.105
7位アレクサンダー・アルボン105
8位シャルル・ルクレール98
9位ランド・ノリス97
10位ピエール・ガスリー75

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス573
2位レッドブル・ホンダ319
3位マクラーレン202
4位レーシングポイント195
5位ルノー181
6位フェラーリ131
7位アルファタウリ・ホンダ107
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第1戦バーレーン 3/28
第2戦イタリア 4/18
第3戦TBC 5/2
第4戦スペイン 5/9
第5戦モナコ 5/23
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年オフシーズン情報号