F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話:ボッタスの好調な走りで、F1復帰のチャンスが望み薄なエステバン・オコン

2019.04.17

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・

2020年のシートを目指すエステバン・オコンに逆風
XPB Images

 2019年はメルセデスでリザーブ兼テストドライバーを務めているエステバン・オコンだが、メルセデスからF1に復帰するチャンスは刻々と少なくなっているようだ。オコンにとって状況は、すべてのことが逆風となっている。

 バルテリ・ボッタスは、優勝が1回、2位が2回、ポールポジションが1回と、最高のシーズンスタートを切っており、早期の契約更新を主張している。レーシングポイントでは、ベテランのセルジオ・ペレスがチームオーナーの息子であるランス・ストロールよりも、明らかに優れたパフォーマンスを見せている。

 特に彼のメキシコ人スポンサーが年に約2000万ユーロ(約25億3000万円)の出資を継続するかもしれず、彼は新たな契約を確保するために結果を出しているところだ。

 またウイリアムズでは、新人のジョージ・ラッセルがロバート・クビサに対し優れたパフォーマンスを見せており、2010年以来9年ぶりにフルタイムでのF1復帰を果たしたクビサも予選ではラッセルに匹敵する走りを披露している。そのため今のところ2020年に向けてオコンが狙える空きシートは見当たらないようだ。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

5/23(木) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/25(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/26(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※モナコGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン137
2位バルテリ・ボッタス120
3位セバスチャン・ベッテル82
4位マックス・フェルスタッペン78
5位シャルル・ルクレール57
6位ピエール・ガスリー32
7位カルロス・サインツJr.18
8位ケビン・マグヌッセン14
9位セルジオ・ペレス13
10位キミ・ライコネン13

チームランキング

※モナコGP終了時点
2位メルセデス257
2位フェラーリ139
3位レッドブル・ホンダ110
4位マクラーレン30
5位レーシングポイント17
6位ハース16
7位トロロッソ・ホンダ16
8位ルノー14
9位アルファロメオ13
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第6戦モナコGP 5/26
第7戦カナダGP 6/9
第8戦フランスGP 6/23
第9戦オーストリアGP 6/30
第10戦イギリスGP 7/14
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報