F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】ライコネン観察日記:F1世界選手権の大きな節目にも全く興味なし「僕自身が1000回レースをしたわけではないし……」

2019.04.09

 長年キミ・ライコネンの「番記者」を務めるフィンランド人ジャーナリストのヘイキ・クルタ氏が見た、アイスマンの言動をお送りするF1速報web限定連載。アルファロメオで開幕2戦を終えたライコネンにいまの心境をインタビューした。

--------------------

 ザ・ベスト・オブ・ザ・レスト(トップ3チーム以外での最上位)。アルファロメオにとっては、それが2019年シーズンの限りなく夢に近い目標だった。だが、意外にもと言うべきか、開幕から2戦を終えた時点でキミ・ライコネンは中団グループのトップに位置し、アルファロメオはコンストラクターズ選手権の4番手につけている。

「まあ、これまでのところは、かなりいい仕事をしてきた」と、バーレーンGPを戦い終えたライコネンは語った。「だけど、クルマにはまだ改善すべき部分もある。少しずつ着実に前へ進んで、つまらないミスをしないようにベストを尽くすよ」


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

10/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/13(日) フリー走行3回目 中止
予選 結果 / レポート
10/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン338
2位バルテリ・ボッタス274
3位シャルル・ルクレール221
4位マックス・フェルスタッペン212
5位セバスチャン・ベッテル212
6位カルロス・サインツJr.76
7位ピエール・ガスリー73
8位アレクサンダー・アルボン64
9位ダニエル・リカルド42
10位ニコ・ヒュルケンベルグ35

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス612
2位フェラーリ433
3位レッドブル・ホンダ323
4位マクラーレン111
5位ルノー77
6位トロロッソ・ホンダ59
7位レーシングポイント54
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報