F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話:ライコネン、メキシコのピレリテストで一足早くザウバーに復帰

2018.09.27

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・

ライコネン、一足早く古巣に復帰
ピレリテストで来季の準備
Sutton Images

 キミ・ライコネンは、古巣ザウバーF1に予想より早く復帰を果たすことになりそうだ。2019年シーズン初めの移籍に備えて、2018年F1第19戦メキシコGP決勝の2日後に行われるテスト走行への参加が検討されているのだ。

 ザウバーはピレリに協力して2019年型タイヤのテストを行う。オートドローモ・エルマノス・ロドリゲスでの2日間にわたる走行を通じて、複数のコンパウンドやコンストラクションが試される予定で、ライコネンがザウバーC37を走らせる可能性が高い。

 ライコネンはすでに、9月21日にスイスのヒンウィルにあるザウバーのファクトリーでシート合わせを済ませている。先日フランスのポール・リカールで開催されたピレリ開発テストでは、ライコネンと入れ替わる形でのフェラーリ移籍が決まっているシャルル・ルクレールが起用されており、10月30日に行われるメキシコでのテストにはルクレールではなくライコネンが参加することになりそうだ。



※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

4/12(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
4/13(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
4/14(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※中国GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン68
2位バルテリ・ボッタス62
3位マックス・フェルスタッペン39
4位セバスチャン・ベッテル37
5位シャルル・ルクレール36
6位ピエール・ガスリー13
7位キミ・ライコネン12
8位ランド・ノリス8
9位ケビン・マグヌッセン8
10位ニコ・ヒュルケンベルグ6

チームランキング

※中国GP終了時点
2位メルセデス130
2位フェラーリ73
3位レッドブル・ホンダ52
4位ルノー12
5位アルファロメオ12
6位ハース8
7位マクラーレン8
8位レーシングポイント7
9位トロロッソ・ホンダ4
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第3戦中国GP 4/14
第4戦アゼルバイジャンGP 4/28
第5戦スペインGP 5/12
第6戦モナコGP 5/26
第7戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報