F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェルスタッペン「雨の影響で未知の部分はあるが、去年のような圧勝にはならないと思う」レッドブル/F1日本GP金曜

2024年4月5日

 2024年F1日本GPの金曜、レッドブルのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1では1番手、セルジオ・ペレスは2番手だった。雨が降ったフリー走行2ではふたりとも走らなかった。


 なお、FP1開始時、FIAから、ペレスのパワーユニットのICE、ターボチャージャー、MGU-H、MGU-Kのそれぞれシーズン2基目、エキゾーストシステムのシーズン3基目が投入されたことが発表された。すべてシーズン中に使用が許される基数内であるため、ペナルティは受けない。


■マックス・フェルスタッペン(オラクル・レッドブル・レーシング)
フリー走行1=1番手(1分30秒056:ソフトタイヤ/18周)/フリー走行2=走行せず

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)とシャルル・ルクレール(フェラーリ)
2024年F1第4戦日本GP マックス・フェルスタッペン(レッドブル)とシャルル・ルクレール(フェラーリ)


 今日は良いスタートを切ったと思う。バランスは悪くはなく、走っていて快適に感じた。まだいくつか調べたり試したりすべきことはあるけれど、全体的に良いFP1だったよ。


 FP2では何もできず、ロングランペースが分からないのは残念だった。でも天気についてはどうすることもできない。


 昨年に比べて、全体的な差が縮まっているようだ。ここでも、ギャップは去年と同じにはならないと思う(注:2023年日本GPでフェルスタッペンは予選で2番手に0.581秒差をつけてポールポジションを獲得。決勝では19.387秒差での優勝を飾った)。


 明日、いくつか確認したいことはあるけれど、全体的には自分たちの状態やラップにとても満足している。


 鈴鹿は僕たちとの相性が良いコースだから、自信を持って週末に臨むことができる。


■セルジオ・ペレス(オラクル・レッドブル・レーシング)
フリー走行1=2番手(1分30秒237:ソフトタイヤ/18周)/フリー走行2=走行せず

セルジオ・ペレス(レッドブル)
2024年F1第4戦日本GP セルジオ・ペレス(レッドブル)


 あいにくあまり忙しい一日ではなかったけれど、できる限りのことはやれたと思っている。


 もっと良いFP2になると期待していたが、雨によって走行できず、学習を進めることができなかった。それでも午前中の走行によって良いベースを築いたと思う。あとはバランスを向上させればいいだけだから、そうして良いポジションにつけることを期待している。


 今日のマシンには満足していた。今回のレースを前にいくつか変更を加え、感触は良好だ。FP2に向けていくつか変更を施した。それについては判断できないけれど、ほとんどのチームが同じ状況だ。


 明日のプラクティスは忙しくなるだろう。燃料をたくさん積んだ状態での走行をして、それから予選の準備に入る。FP3は興味深いセッションになるよ。


 今週末には自信を持っている。マシンはうまく機能しているようだ。



(autosport web)




レース

5/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/25(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP