F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

Q3で初めてトップに立ったフェルスタッペン、2番手に0.270秒差「自分でも驚いた。ポールは予想外」レッドブル/F1第3戦

2024年3月23日

 2024年F1オーストラリアGPの予選で、レッドブルのマックス・フェルスタッペンは今季3回目のポールポジションを獲得。セルジオ・ペレスは、3番手タイムを記録したが、Q1でニコ・ヒュルケンベルグ(ハース)のアタックを妨害したとして、3グリッド降格ペナルティを受けた。


 フェルスタッペンは、Q1、Q2と3番手にとどまったものの、Q3では2番手のカルロス・サインツ(フェラーリ)に0.270秒差をつけてトップに立った。

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
2024年F1第3戦オーストラリアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がポールポジションを獲得


■マックス・フェルスタッペン(オラクル・レッドブル・レーシング)
FP3 2番手(1分16秒734:ソフトタイヤ/28周)
予選 1番手(Q1=3番手1分16秒819:ソフトタイヤ/Q2=3番手1分16秒387:ソフトタイヤ/Q3=1番手1分15秒915:ソフトタイヤ)


 いつもより困難な週末だったけれど、ポールポジションを獲得できて、最高の気分だ。ポールを獲れるとは思っていなかった。でも予選のなかで、着実に改善していき、よりプッシュできると感じるようになった。


 週末を通して、グレイニングに苦労してきたし、理解すべきことがたくさんあった。チームと協力し合ってマシンの微調整を続けていくしかなかった。そうすると、マシンバランスが良くなってきて、セッションが進むにつれて、コントロールしやすくなった。Q3でのラップにはとても満足しているし、自分でも驚いている。Q1とQ2で情報を集めて、とても良いラップを2周走ることができた。


 明日は幾分未知数の部分がある。このトラックではミスを犯しやすいし、タイヤの管理が難しいからね。


 少し厳しい週末を過ごしてきたし、明日が楽なレースになるとは思わない。それでも困難を抱えながらポールポジションを獲得したことは、誇りに思えるよ。

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)、カルロス・サインツ(フェラーリ)、セルジオ・ペレス(レッドブル)
2024年F1第3戦オーストラリアGP 予選トップ3のマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、カルロス・サインツ(フェラーリ)、セルジオ・ペレス(レッドブル)


■セルジオ・ペレス(オラクル・レッドブル・レーシング)
FP3 7番手(1分17秒014:ソフトタイヤ/28周)
予選 3番手(Q1=2番手1分16秒805:ソフトタイヤ/Q2=5番手1分16秒631:ソフトタイヤ/Q3=3番手1分16秒274:ソフトタイヤ)

セルジオ・ペレスとマックス・フェルスタッペン(レッドブル)
2024年F1第3戦オーストラリアGP 予選後に健闘を称えあうセルジオ・ペレスとマックス・フェルスタッペン(レッドブル)


(ペナルティ確定前のコメント)


 かなりトリッキーだった。ソフトタイヤにとても苦しめられて、ソフトでペースを上げるのがとても難しかった。それでも最終的にはとてもうまく機能し、タイヤから最大限の力を引き出すことができた。


 最後のラップはベストの出来ではなく、ターン1で0.1秒を失った。うまくやれば2番手に手が届いたと思うけれど、3番手でもうれしい。グリッドのクリーンな側からスタートして、そこから戦っていけるだろう。良いスターティングポイントだし、自信がある。強力なスタートを決めて、すぐさまカルロス(・サインツ)の前に出たいと思っている。


 去年よりもタイヤのデグラデーションがとても高いので、フェラーリとの戦いはチャレンジになるだろう。戦略とタイヤマネジメントが鍵になる。目指す結果をつかめるといいね。それができればチームにとって素晴らしいことだ。



(autosport web)




レース

6/21(金) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
6/22(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
6/23(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン194
2位シャルル・ルクレール138
3位ランド・ノリス131
4位カルロス・サインツ108
5位セルジオ・ペレス107
6位オスカー・ピアストリ81
7位ジョージ・ラッセル69
8位ルイス・ハミルトン55
9位フェルナンド・アロンソ41
10位角田裕毅19

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング301
2位スクーデリア・フェラーリ252
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム212
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム124
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム58
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム28
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム5
9位ウイリアムズ・レーシング2
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号