F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1 Topic:角田裕毅のアルファタウリ残留が日本GPに合わせて発表か。チームメイトはリカルドの可能性

2023年9月20日

 なかなか2024年のシートが決まらない角田裕毅に関して、さまざまな憶測が飛んでいるが、第16戦シンガポールGPの舞台、マリーナ・ベイ市街地コースで、筆者に対してアルファタウリのピーター・バイエルCEOはこう語った。


「交渉は大詰めを迎えている。もうすぐ、発表できるだろう」

2023年F1第16戦シンガポールGP アルファタウリのピーター・バイエルCEO
2023年F1第16戦シンガポールGP アルファタウリのピーター・バイエルCEO


 そこで、筆者が「交渉はだれと行っているのか? レッドブルのヘルムート・マルコ(モータースポーツアドバイザー)か?」と尋ねると、バイエルはこう答えた。


「交渉はホンダと行っている」


 この言葉から察するに、アルファタウリが2024年のシートに関して、角田を除外はしていないことは間違いない。


 さらに「『もうすぐ、発表できる』というのは、日本GPの前か? それとも後か?」と問うと、バイエルは笑ってこう言った。


「日本GPの前だろう」


 この言葉が間違いでなければ、角田の2024年アルファタウリ残留は間違いなさそうだ。もし、アルファタウリが2024年のドライバーラインアップを角田抜きで構想しているのなら、日本GP前にそれを公にすることは考えられないからだ。

2023年F1第16戦シンガポールGP 角田裕毅(アルファタウリ)
2023年F1第16戦シンガポールGP 角田裕毅(アルファタウリ)


 これで、角田の残留が日本GP前に発表される確率は高まった。問題はそれがいつになるのか? 日本GPの開幕前日の9月21日(木)の午後に開かれる国際自動車連盟(FIA)の記者会見に、角田が出席することはほぼ間違いない。


 ハースが2024年のドライバーラインアップを発表したのは、夏休み明け初戦となったオランダGP開幕前日の8月24日(木)。アルファロメオが周冠宇の残留を発表したのも、シンガポールGP開幕前日の9月14日(木)だ。


 角田の2024年残留のXデーは、9月21日(木)と見ていいだろう。


 ただし、そのチームメイトの最有力候補だと思われており、シンガポールGPにチームに帯同していたダニエル・リカルドが、日本GPには来ないという発表がチームからあった。そのため、9月21日(木)の発表は角田だけの発表にとどまり、チームメイトの発表は行われない可能性も出てきている。

2023年F1第16戦シンガポールGP ダニエル・リカルド(アルファタウリ)とマーク・ウエーバー
2023年F1第16戦シンガポールGP ダニエル・リカルド(アルファタウリ)とマーク・ウエーバー



(Masahiro Owari)




レース

7/5(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/6(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/7(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン255
2位ランド・ノリス171
3位シャルル・ルクレール150
4位カルロス・サインツ146
5位オスカー・ピアストリ124
6位セルジオ・ペレス118
7位ジョージ・ラッセル111
8位ルイス・ハミルトン110
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール23

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング373
2位スクーデリア・フェラーリ302
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム295
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム221
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム68
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム31
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号