F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ノリス2位「メルセデスを抑えきって表彰台を獲得。超ハッピーだ」マクラーレン/F1第16戦決勝

2023年9月18日

 2023年F1シンガポールGP決勝で、マクラーレンのランド・ノリスは2位表彰台を獲得、オスカー・ピアストリは7位でフィニッシュした。


 ノリスはファーストスティントはグリッドと同じ4番手を走り、セカンドスティントはシャルル・ルクレール(フェラーリ)の後退により、3番手に上がった。終盤のバーチャル・セーフティカーの際に、2番手を走るジョージ・ラッセル(メルセデス)がピットストップをしたことで、ノリスは、カルロス・サインツ(フェラーリ)の後ろ2番手に。ラッセルとルイス・ハミルトン(メルセデス)がフレッシュタイヤで後ろからプッシュしてきたが、ノリスは抑えきり、2位をつかんだ。


 今回、ピアストリのマシンには、ノリス車に入れられたアップデートの一部しか導入されなかった。ピアストリは17番グリッドからスタートで14番手に上がった後、着実にポジションアップし、最終的に入賞圏内でフィニッシュした。

2023年F1第16戦シンガポールGP ランド・ノリス(マクラーレン)とジョージ・ラッセル(メルセデス)
2023年F1第16戦シンガポールGP ランド・ノリス(マクラーレン)とジョージ・ラッセル(メルセデス)


■ランド・ノリス(マクラーレン・フォーミュラワン・チーム)
決勝=2位(62周/62周)
4番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード


 信じられないよ。カルロス(・サインツ)、シャルル(・ルクレール)、ルイス(・ハミルトン)、ジョージ(・ラッセル)、そして僕が最初から最後まで本当に激しくプッシュしあった。レース終盤は、精神的にもかなりキツかったけど、それに耐えたことが結果につながった。


 メルセデス勢がピットに入った時点で、これは厳しい戦いになると思っていた。そこから彼らが抜かなければならないクルマも、それほど多くはなかったからね。だけど、僕は彼らを抑えきった。あの状況でやるべきことをやって、2位でポディウムに上がったのだから、超ハッピーだよ。


 本当に素晴らしいチームだ。僕にこのクルマを与えるための彼らのハードワークには、どんなに感謝しても感謝しきれない。オスカーがよく戦って7位まで順位を上げ、ポイントを確保してくれたのも良かった。このステルス・モードのカラーリングでクルマはとてもカッコよく見えたし、チームにとってすごくいい結果を残せた。日本でどこまでやれるか、楽しみにしているよ。

2023年F1第16戦シンガポールGP オスカー・ピアストリ(マクラーレン)
2023年F1第16戦シンガポールGP オスカー・ピアストリ(マクラーレン)


■オスカー・ピアストリ(マクラーレン・フォーミュラワン・チーム)
決勝=7位(62周/62周)
17番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード


 7位に入ったのだから、今夜の仕事として悪くはない! 見てのとおり、ペースはまずまずだったし、1周目にいくつか順位を上げ、その後は僕のまわりで起きたことを有利に生かすことができた。全体として大いに満足している。実際のところ、これより上へ行ける可能性はあまりなかったと思う。


 ランドがポディウムに上がり、チームのここまでのハードワークが報われて本当に良かったよ。来週末、僕のクルマにも投入されるアップグレードが楽しみだ。さらに楽しいレースができることを期待しているよ。

2023年F1第16戦シンガポールGP ランド・ノリスの表彰台とオスカー・ピアストリの入賞を祝うマクラーレン
2023年F1第16戦シンガポールGP ランド・ノリスの表彰台とオスカー・ピアストリの入賞を祝うマクラーレン



(autosport web)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
3/1(金) フリー走行3回目 21:30〜22:30
予選 25:00〜
3/2(土) 決勝 24:00〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン575
2位セルジオ・ペレス285
3位ルイス・ハミルトン234
4位フェルナンド・アロンソ206
5位シャルル・ルクレール206
6位ランド・ノリス205
7位カルロス・サインツ200
8位ジョージ・ラッセル175
9位オスカー・ピアストリ97
10位ランス・ストロール74

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング860
2位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム409
3位スクーデリア・フェラーリ406
4位マクラーレンF1チーム302
5位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム280
6位BWTアルピーヌF1チーム120
7位ウイリアムズ・レーシング28
8位スクーデリア・アルファタウリ25
9位アルファロメオF1チーム・ステーク16
10位マネーグラム・ハースF1チーム12

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2023年総集編