F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

メルセデスF1代表ウォルフ、膝の手術のため日本GPを欠席へ

2023年9月7日

 メルセデスF1チームの代表トト・ウォルフが、膝の手術を受けるため、9月末の第17戦日本GPの週末にはサーキットを訪れない予定であることがわかった。


『Speedcafe』によると、ウォルフは数年前に損傷した左膝の前十字靭帯再建手術を受けるという。手術は次戦シンガポールGPの3日後の9月20日に予定されており、その後、数週間松葉杖をついて歩くことになる。そのため、9月22〜24日の日本GPだけでなく、10月6〜8日のカタールGPも現場には来ない可能性があると、ウォルフは示唆している。

トト・ウォルフ代表&ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2023年F1第2戦サウジアラビアGP トト・ウォルフ代表&ルイス・ハミルトン(メルセデス)


 ウォルフは、サマーブレイク中に怪我をしたが、シーズン後半戦がスタートしたオランダ/イタリアの2連戦は通常どおりサーキットに来ていた。ウォルフは、オーストリアでマウンテンバイクを運転中に真っ逆さまに転倒し、左肘を骨折、数週間ギプスで固定しなければならなかった。


 2013年からメルセデスF1チームを率いているウォルフは、2019年ブラジルGP、2022年日本GPとブラジルGP以外、すべてのレースウイークエンドをサーキットで過ごしている。


 今月の日本GPでは、ウォルフの代理を、今年初めにドライバー育成ディレクターとしてメルセデスに加わったジェローム・ダンブロジオが務め、チームの指揮を執る。


 2023年シーズンの開幕以来、ダンブロジオはメルセデスF1チームに同行してレースウイークのすべてのセッションでウォルフの隣に立っており、実質的にアシスタントチームマネージャーの役割を引き受けている。

ジェローム・ダンブロジオ&トト・ウォルフ代表(メルセデス)
2023年F1第1戦バーレーンGP ジェローム・ダンブロジオ&トト・ウォルフ代表(メルセデス)


「私がレースウイークに来られないときには、ジェロームは私の代わりになる」とウォルフは先月語っていた。


「そういうことは11年間で3回しか起きていないのは事実だが、そうした状況は見込んでおかなければならない」


「彼はチームとパドックにおいて信頼を得る必要がある。彼にはまだ時間があるが、私がそこにいられない場合、彼が代行する」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

7/26(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/27(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/28(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン265
2位ランド・ノリス189
3位シャルル・ルクレール162
4位カルロス・サインツ154
5位オスカー・ピアストリ149
6位ルイス・ハミルトン125
7位セルジオ・ペレス124
8位ジョージ・ラッセル116
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール24

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング389
2位マクラーレン・フォーミュラ1チーム338
3位スクーデリア・フェラーリ322
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム241
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム69
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム33
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
第17戦アゼルバイジャンGP 9/15
  • 最新刊
  • F1速報

    Rd10 スペイン&Rd11 オーストリア&Rd12 イギリスGP号